さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年11月05日

秘湯2017

我が愛子は2歳と7カ月になって
相変わらずへそ曲がりで利かん坊。
でもやさしいところもあって
先日粗大ゴミに出すのに長年使ったソファを
自宅の2階から下すのに夫婦で悪戦苦闘してるときに
がんばって!、大丈夫?と
傍らでずっと励ましてくれたり
なんだったか忘れましたが食べ物を
これはママの
これはパパのと
分け与えてくれたり
いろいろ気遣いできるようになったのが
とてもうれしい今日この頃。

さて先月は
例年だと恒例の資格試験の受験期でしたが
今年は申し込みの期限にうっかり間に合わなくて
(今年はなんだか早かったような)
不本意ながらのんびりな秋を過ごせました。
思えば資格もあと二つで
ここまで来たらとっとと取ってしまって
春秋のセンシティブなこの時期はストレスなく過ごしたいものですが
そうなったらそうなったで
臨時収入がなくて寂しいかな?
などと思ってしまう零細サラリーマンな私が恥ずかしい。

とそんなんでとてもひまだったのですが、
ひまだったわりにネタがない。
なので来月のネタにしようと思ってたこの3連休行ってきた温泉ネタを。

クレジットカード会社のDMで
手頃な値段でなかなか条件がいい宿泊プランが紹介されてたので
今回はそれを利用して支笏湖の丸駒温泉を2連泊してきました。

丸駒温泉。。。
前から気になってて
日帰りで一度利用したこともありましたが
何気に結構宿泊料が高くてハードルが高い印象がありました。
そしてその隣にあったいとう温泉。
数年前初めて利用して恋したのですが
直後にどうやら大手リゾートに買収されたらしくて
泊まるに能わずとなりました。
いい宿だったなぁいとう温泉。
(その後どうなったのやら)
ということでこの秘湯エリアで残るは丸駒温泉のみ。


(湖直結の露天の入口の提灯)

さすがに実に良い湯でした鉄分が濃くて。

ああちなみにぐう旅というサイト経由で
この3連休湖側客室夕食は部屋食で
一泊一人12000円に
一回2500円の貸し切り風呂利用込みで
なかなかお得でした。

で部屋はこうだし


(きれいで広い)


(眺望もこう)


(支笏湖を一望)




(2日目朝は朝日が見れたし)


(虹も見れました)


(ただし冷蔵庫は今時珍しくこうなので注意。
写真上段2段は有料で下2段は利用フリーです。
最下段は奥行き500ml缶1本で
下から二段目は奥行き350ml缶2本までOKです。)

飯はこうだし


(夕食。ワンドリンク付きで生ビールを)


(メニュー)


(先付)


(お造り)


(鍋。ということでそれほど豪勢とは言えませんが
料理の味が良いので満足)


(2日目夕食)


(この日はお任せメニューで前日より豪勢。
このコッコはたぶんひめますでしょう。
仲井さんによると連泊したほうが飯は良くなるそうでした)


(お造りもレベルが違う)


(鍋もしかり)


(朝食はバイキング。落葉など地元ものもなかなかですが)


(このカレーが実においしかった。
写真では伝わらないかもしれませんが
実に絶品でした。
野菜たっぷりカレーということで
探しても肉は見つからず
レンコン、サツマイモ、ズッキーニ、パプリカなど
ほんとに野菜しか入ってなかったのに
このうまさはなんだっ!?
といううまさでした。)

風呂はこうだし
(大浴場は撮影禁止だそうなので撮ったのですが割愛)


(ご存じ湖直結の露天。
このときは水位が下がってて
座って入れる深さでした。)


(そこから見えるのはこういう風景ですから)




(もうたまらない)


(ああちなみに貸し切り風呂はこうで)


(丸風呂)


(角風呂)


(2日目は月が良く見えました。
でも明るいうちのほうが楽しめるでしょう)

で最高の温泉バカンスになりました。
うーん実にゆっくりできた。
最近夫婦とも仕事がハードだったので
良い骨休めになりました。
子もよく寝てました。
  


Posted by tigermountain at 21:02Comments(0)温泉

2017年10月01日

てっぱん

我が愛子は2歳と6カ月になって
箸で食べ物をつかめるようになりました。
(子供用の指穴のついた箸でですが)
でもまだまだ食事のマナーは最悪で
ベビー椅子の上で踏ん反り返るは片膝立てるは
なんだかもぞもぞして片時たりともじっとしていない。
面倒になったらなんでも手づかみで食べるし
気に入らなかったら食べ物を投げるし
飽きたら遊んで食べ物をぐちゃぐちゃにするし
スプーンやフォークで食卓をカタカタたたくし
何より口を開けたままくちゃくちゃ食べるので
大変行儀が悪い。
さらにしかると逆切れするのでもうたちが悪い。
女の子だというのに
もうちょっと大きくなったらなんとかなるのだろうか?
しつける自信を喪失しつつある今日この頃。。。

さて9月のネタは
8月のJA祭りと同様ここ数年固定の
連れの誕生日&結婚記念日のお祝いに買ってきた
フルーツケーキファクトリーのケーキ
(今年はちょっとケチってしまった)



結婚10年目なのでドーンと海外旅行でも行きたいところでしたが
予算も暇もないので例年どおり。
でもまぁ連れも子も喜んでくれたので
(夫婦とも左党の我が家ではケーキなんてめったに買わない)
何よりでした。

それだけだとあんまりなので
今月も付録でラーメンネタ。
昨年暮れに戻ってきて以来足しげく通うつもりでしたが
気が付いたらすっかりご無沙汰で9か月ぶりくらいだった
縁やのエビ味噌と



元味の塩



どんぶりのコンパクトさにこんなに小さかったかと一瞬ひるみましたが
やっぱり味は最高。
このときは元味のうまさが沁みました。
エビ味噌は大盛りにして連れと子がシェアしましたが、
子はどうやらエビアレルギーらしくて
この後湿疹が出て困りました。

それから3連休のときのことですが
連れの父方の系でご不幸があって連れが子を連れて葬儀に行ったので
連休はほとんど一人暮らし。
二晩も一人飯だったのでコストコで買い置きしていた鶏手羽元を使って
一晩目はなんちゃってタッカンマリ、
二晩目は面倒になったので即席タットリタン


(タコは連れのお母さんからいただきました)


(見た目は汚いですが。。。)

二晩目は予定外でほんとに面倒だったので
チゲ鍋に適当に具材と調味料を突っ込んで煮ただけでしたが
脳内トリップで韓国に来ているかと思うほどのうまさでした。
(もちろん本物には及ぶまじ)
一晩目のタッカンマリもそうでしたが
韓国料理作り始めて早ウン年、もはやすっかりコツをつかんだようで
一人飯は韓国料理がてっぱんだと感じた夜でした。
  


Posted by tigermountain at 21:59Comments(0)料理グルメ

2017年09月02日

悶絶

我が愛子は2歳と5ヶ月になって
ちょっと態度が軟化したようで
パパにもちょっとだけやさしくなりました。
だけど筋金入りの我がままはさらに筋が太くなったようで
どう躾けて良いのやら考えあぐねているところ。

さて8月のネタはここ数年固定の
JA祭り


(去年と同じ絵ですね)

また炎天下の下
(なぜか例年JA祭りの日は良く晴れて日差しの痛い猛暑日のような)



安うまビアガーデンを



楽しんできました。
今年は直前に子が手足口病になって高熱を出して寝込んでしまったので
子は置いて連れと看病に来てくれた連れのお父さんとともに出張りました。
(お母さんは子と留守番)
でも今年は焼き鳥の出来があまり良くなくてちょっとがっかり。
人事異動でもあったのかな?
あと今年は抽選くじの特等の温泉宿泊券当選番号が
4桁のうち下1桁のみ1番違いという
(3桁目まで発表された段階で私は既に秘かに満面の笑みになっていた)
実に悶絶の悔しさでした。
来年こそ当てるぞぉ。

その他近所の盆踊りに行ったり




(何十年ぶりかで参加しましたが今や盆踊りでも生ビールが飲めることにびっくり)

サンピアザ水族館に行ったり



旭山動物園に行ったり



なかなか充実の夏でした。

おまけはラーメンねた。
サンピアザ水族館に行く前に食べた
新札幌Duo内開高の
新札幌店限定メニューの味噌



と塩



特別おいしいわけではないけど
新札幌カテプリ、イオンに来たときに面倒くさいときは良く利用します。
(久しぶりに縁やに行きたかったのですがこの日は雨で濡れたくなかったのです)
こちらはソファ席があって子連れにはやさしい。
そして新札幌店限定の味噌はなかなかおいしいです。
その他のメニューがいまひとつなのが残念。
(まあ好みの問題もあるでしょうが)
塩もももうちょっとなんとかならないかといつも思います。
(今回は連れが子供とのシェア用でした)  


Posted by tigermountain at 21:07Comments(0)グルメ観光 イベント

2017年08月06日

当て外れ

我が愛子は2歳と4カ月になって
すっかりママっ子になりました。
最近では何かと「パパいらない」と。。。
女の子なのでいつか父親嫌いになる時代がくるとは思ってましたが
こんなに早くくるとは思わなんだ。
寂しい今日この頃。

さて先月は格安ツアーで済州島に行ってきました。
ある日新聞広告でJTBの格安モニタツアーを見つけて
同じ韓国といえども東洋のハワイと呼ばれる済州島なので
子は海遊びできるし
親は韓国メシにありつけるし
一石二鳥だろうということで行ってみることにしたのです。
(結局海には行きませんでしたが)

しかーしなんだかいつもの韓国旅行と勝手が違って
今一つ楽しめませんでした。
事前に調べてもなかなか新しい情報がなくて
(あの博覧強記なコネストやソウルナビにもほとんど情報がありませんでした)
そのおかげで当てにしていた店が軒並み閉店していたりして
うまく動けなかったのが一番の原因でしょう。
そりゃあわびや



ひらめや



黒豚



など普通においしかったですが
これくらい釜山やソウルでも食べれるし値段もそんなに変わらない。
むしろ釜山のほうがコスパ高いような気がするくらいでした。
(豚はなかなかコスパ良かったですが)

コギグクスも期待してたのですが



評判ほど感動はありませんでした。
連れは麺がだめだったそうで
茹で過ぎのパスタのようだ言ってました。
(もともとコシのない素麺のようなものだそうなので仕方ないのですが)
普通の豚骨ラーメンのほうが良いと思ったそう。

そんなんで今回No.1だったのは
東門市場で食べたスンデと



おでん



これは大感動のうまさでした。

てな感じでちょっと残念な旅行になりましたが
子はホテルのプールで水遊びを満喫できて楽しかったそうなので
良しとしましょう。
連れも言ってましたが
済州島は韓国と思ったらだめかもしれませんね。
詳細な旅行記はいつものように4トラベルに執筆中です。
そのうち公開するので興味のある方はご覧ください。

おまけはラーメンねた。
子を青少年科学館横の噴水に水遊びに連れてった帰りに
カテプリの地下のフードコートに寄ってきました。
連れは梅光軒



僕は長崎ちゃんぽん



連れは他にラーメン屋がないので仕方なく梅光軒にしたそうですが
やっぱりおいしくなかったそう。
以前も旭川の本店で食べたことあるのですが
ここは麺が細麺でインスタントラーメンみたいなんですよね。
そこがちょっと我々の好みでない。
ということで長崎ちゃんぽんの勝ちでした。
(ちなみにこのとき子には丸亀製麺のかけうどんにしたのですが
一人で一杯完食してびっくりしました。)

それとある日連れの実家に遊びにいったときに
羅魅陀で食べたとんこつラーメン



これはやっぱりうまい。
でも麺の量が羅阿麺館より少ないような気がしました。
気のせいかな?
  


Posted by tigermountain at 11:52Comments(0)海外旅行グルメ

2017年07月01日

オアシス

我が愛子は2歳と3ヶ月になって
だいぶ落ち着いてきました。
と言っても頑固なところと天邪鬼なところは相変わらずで
補強されて意思が強くなってきたような気がします。
誰に似たのかなぁ。
隔世遺伝か?

さて今月はまた韓国めしネタ。
先々月に続いて先月も月中にオンマのキムチをリピートしてきました。
今回はディナー。
事前に何か特注料理をお願いしようかと思いましたが
常連になるまでは我慢するのがエチケットだろうということで
予約なしで行きました。
自宅からは新札幌バスターミナルから白38番のバスに乗って
川下5条1丁目まで乗車時間は15分ほどでそこから歩いてすぐ。
着いたのが4時過ぎでちょうど店の人はまかないと食べてるところでした。
話を聞くと夜は予約がないと対応できないそうで
(料理するのが奥さんだけで予約がないと帰ってしまうらしい。
食事よりも自家製キムチなどの物販が主な商いのようでした。)
早めに行って正解でした。
でせっかくなのでここはちょっとコアな料理をと思ったのですが
常時できるのはユッケジャン、スタミナ丼、キムチポッカ、キムチチゲ、チジミ、冷麺(くらいだったかな?)
だそうでタットリタンや参鶏湯などは事前予約が必要だそうでした。
(懸案のカムジャタンは豚の背肉が札幌では調達できないそうで
NGでした。残念)

で妻はユッケジャン



僕はキムチチゲ




(食事メニューにはユッケジャンもそうですが黒米のご飯が付きます。これがまたうまい。)

子にはチジミを



ちゃんと生ビールも飲めて




(パンジャンにサービスでチャンジャも出してくれました。
さすがに韓国でのようにお代わりフリーとまではいかないでしょうが
なかなか気前が良いです)

さらにマッコリと


(サービスでビールのマッコリ割=モッコリを作ってくれました。
マッコリもちゃんとおいしい。
1本1000円ですがこれなら惜しくないです。)

写真はないですが焼酎もいただきました。(ジョウンデー)
ユッケジャンもおいしかったですが
今回はこのキムチチゲが大感動でした。
具だくさんで豚肉もたっぷり、白菜も甘くておいしかった。
尚ユッケジャンもキムチチゲも1000円で納得のボリューム&うまさでした。
うーんまた行かなくては。
子が小さくて韓国旅行できない間は
こちらが貴重なオアシスになりそうです。

おまけは子の保育園の運動会の帰りに寄った
東札幌のラーメン屋くらりの白



これはやっぱりうまい!
開店11時の10分前くらいに着いたのですが
ご主人は快く店内で待つのを許してくれました。
尚最近連れは外回り中にこちらのお店に駐車場があることを知ったそうで
お店の裏に1台か2台分ありました。
開店後早々に食べてすぐに出ましたが
既に待機中の車がいたので
かなり競争率は高いかもしれませんが。
  


Posted by tigermountain at 20:23Comments(0)グルメ

2017年06月03日

本物

我が愛子は2歳と2カ月になって
相変わらずいやいや期ですがちょっと落ち着いてきたかな?
でもすっかり体力付いたので
休みの日に家にいると遊び足りなくて欲求不満気味。
もうちょっと親が相手にしてやらなくてはとは思うものの
なかなかそうもいかなくて反省がちな今日この頃。

さて先月はGWに連れのご両親が遊びに来てくれて
バーベキューしたり
ラーメン食べに行ったり
居酒屋に外食しに行ったり
アサヒビールの工場見学に行ったり
がんこ鮨から出前を取ったり
といろいろネタがあるのですが、
なんといってもまず今回はこれ



北郷の厚別通り沿い、ラルズの向いにある
オンマのキムチという韓国料理屋さんで食べたソルロンタンです。
ちょっと塩味が濃かったですが
まぎれもない本物のソルロンタン。
この味は韓国行かないと味わえないと思ってましたが、
札幌で、しかもこんな近場で(自宅から4kmほどですが)食べれるとは思わなんだ。
もう大感動でした。
メニューは他にユッケジャンやカルビチムやタットリタン(!)など
あまり豊富ではないですが
店先の看板によると事前に頼めばたいていの韓国料理は作ってくれるそうなので
そのうちカムジャタンやスンデグッ(はちょっと無理かな?)など
お願いしてみようかなと思ってるところ。
自家製キムチも販売していて今回はこれだけ


(白菜にニラに煮干し。どれも1パック400gで600円)

購入してきました。
最初はそうでもないかな?と思いましたが
2、3日置くと良い味が出てきました。
こちらもさすが本物。
(料理している奥さんは生粋の韓国人で
ソウルでも食堂やってたそう)

さてせっかくネタがあるのでひととおり。
まずラーメン拳のラーメン


(連れの塩)


(僕の鶏塩)

連れのご両親も一緒に5人で行ってきました。
お母さんは味噌、お父さんは醤油で
それぞれまあまあおいしかったですが、
やはりこちらは鶏だしのスープのほうがおいしいですね。
連れの塩もお母さんの味噌もお父さんの醤油も豚骨ベースで、
みんなでそれぞれスープを味見してみましたが
全会一致で鶏塩一番でした。
まあ好みもあるでしょうが。

それからアサヒビール工場見学で試飲したビール



やはり工場で飲むビールは最高。
今回はスーパードライの他にドライプレミアム豊醸とエクストラコールドが飲めましたが
エクストラコールドが最高でした。
こちらも全会一致。

最後に天下のがんこ鮨


(1人前2500円×4人前。連れが母の日のプレゼントということで)

言うに及ばず最高にうまかったです。

そんな感じでうまいGWでしたが、
お母さんとお父さんが始終ずっと子の面倒を見てくれたおかげで
僕は久しぶりにじっくり腰を据えて読書できたことが
なによりでした。
  


Posted by tigermountain at 18:41グルメ

2017年05月04日

反省の甲斐あって

我が愛子は2歳と1ヶ月になって
相変わらずいやいや期で手を焼いております。
でも3歳児向けのパズルが自力で完成できるようになったり
アルファベットが言えるようになったり
着実にスキルアップしているようで
親ばかながらも誇らしい今日この頃。
もうちょっと上品に食事できるようになってくれたら言うことないのですが。

さて先月はなんだか忙しくて
週末も休んだ気がしないほどだったので
ネタはナッシング。
なので困ったときの料理ネタ。

まず3月の韓国旅行でエゴマの粉などを買ってきたので


(エゴマの粉)


(ジャガイモのトック)


(サツマイモの春雨)

それを使ってまたカムジャタンを作ってみました。
以前作ったときは自家菜園で採れたエゴマを使ったらなかなかそれらしい味にはなったのですが、
なんだかずいぶん脂っこくなったので
(3月の旅行で久方ぶりに食べて改めて思いましたが
カムジャタンなど韓国の肉鍋って生臭さとか脂っこさがまったくなくて
実にさっぱりさらさらしているものなのです)
今回は肉の血抜き油抜きを徹底しました。
まずスペアリブは脂身をそぎ落とした上で水に漬けて3時間、
その後しっかり下茹でしてこのように



その他具材はこんな感じ


(じゃがいも、長ネギ、カルディで買ってきたエゴマのキムチに大葉、
写真にないですが玉ねぎと白菜代わりにキャベツも使いました)

ヤンニョムをつくって





下ごしらえ完了。
で調理開始。
まずごま油で肉を炒めて焦げ目がついたところで水を入れて芋を投入



煮立ったところでヤンニョムを入れて



イモに箸が通るくらいになったところで玉ねぎをキャベツを投入


(キャベツは水気が多いのでスープが薄くなったような気がしたので
入れないほうが良かったかと後悔しました)

玉ねぎとキャベツがしなっとしたところで火を止めます。



さてこの日は連れが子を連れて実家に帰っていて僕は一人飯。
カムジャタンは次の日の家族用も兼ねての量だったので
ここから一人分を別鍋に取ります。



そこにエゴマのキムチと長ネギをのせて



大葉と春雨とエゴマの粉をのせて



なんとなく見た目もテジョカムジャグッのカムジャタンのようになりました。
でこのように



しかーしエゴマのキムチというのは期待したようにスープに溶けず



味は今一つでした。
(反省の甲斐あって脂っこくはなりませんでしたが)
やはりエゴマは生でなくてはいかんということですね。
しかしめげずにポックンパまで



完食しました。
尚春雨は大きな袋のを買ったので大量にあったので
しばらくいろいろ楽しめると思ってたら
ある日連れが残り全部をチャプチェにしてしまって


(次の週だったか次の次の週だったか
ロッテマートで買ったレトルトスープで作ったプデチゲの
左手にあるのがそのチャプチェ。
なかなかうまかったですが。。。)

なくなってしまい
涙を飲みました。
  


Posted by tigermountain at 20:21Comments(0)料理

2017年04月02日

これが最後

我が愛子は2歳になりました!
もう最近はいやいや期の絶頂期です。
怒鳴るわたたくわ天邪鬼だわでとてもめんどくさい。
でも世に聞く魔の2歳期にしてみたらまだかわいいほうなのかな?
なんにしても
早く3歳になってほしい今日この頃。

そんなかわいい我が子を置いて
先月はとうとう久方ぶりに行ってきました念願の韓国はソウル。
こんなのや


(ようやく再訪できたテジョカムジャグッのカムジャタン)

こんなのや


(久しぶりのタッカンマリ@明洞タッカンマリ)

こんなのや


(お初のチャンスポッサムでポッサムペッパン)

こんなので


(これまた久しぶりのコフンスンデグッでスンデグッ)

もうたまりませんでした。
ソウル旅行はなんだかいつの頃からか旅行中に体調を壊すことが多くて
きっと日頃の不摂生がいかんのだろうと
一ヶ月前から夫婦してしっかり節制して体調を整えたうえで
子は連れの実家に預けて万全の体制で
これが最後という気持ちで行ってきました。
若干セーブし過ぎた感もありますが
まあいいとこ満足できたかなというところ。
今や僕にとっては
新卒で社会人になって最初に配属された静岡県の浜松市に次いで
第3の故郷と言ってもいいくらいに愛してるソウル。
どうしてこんなことになったのやら。。。
(韓国嫌いだったのに。。。)
子が手離れしたらまた行くからね。

尚、詳細な旅行記はまた4トラベルのほうに既にアップ済みなので
興味ある方はご覧ください。
  


Posted by tigermountain at 10:08Comments(0)海外旅行グルメ

2017年03月04日

記憶をたどりながら

我が愛子は1歳と11か月になって
歌がうまくなってきました。
って音程が取れるようになってきた程度ですが。
もう歌うのが大好きで
いつもなんだかよくわからない歌をよく歌ってたのですが
最近何を歌ってるのかわかるようになってきました。
あと歌もそうですが楽器の演奏を見るのが好きで
この間WOWOWで録画した最近のWHOのライブを見せたら
老いても盛んなピートタウンジェントの腕のぶん回しが良かったのか
ザックスターキーの頑張りが良かったのか
(映像があればキースムーンの神業を見せたいところですが)
拍手喝采して喜んでました。
バンドに限らず交響楽団やピアノの演奏や合唱団を見ても
パチパチ手をたたいてるので
よほど音楽が好きなのでしょう。
うーんさずが我が子、
血は争えなぁとなんだかうれしいような恥ずかしいような。。。

さて先月は来たるべきイベントのために節制してたのもあって
これと言ってネタはありませんが、
強いて2つ。

まず節分の日に連れが仕事帰りにイオンに買い物に寄ったら
節分のセールで売ってて思わず買ってきたイワシ明太



なんで?と思いましたが西日本ではイワシも節分に食べる習慣があるそうですね。
イワシ明太は昨年の九州旅行で食べていたく感動しましたが
イオンで買えたものもなかなかおいしかったです。
九州旅行の記憶をたどりながら
ビッグマンで流し込みました。
また行きたいなぁ九州。

もう一つは久しぶりに行った大谷地のラーメン屋穂高(すみれから暖簾分けしてもらったそうなお店です)。
たまに通りがかるときはいつも駐車場が満車でメチャ混みのようだったので
なんとなく敬遠気味だったのですが
行った日はたまたまなのかちょうど昼時なのになぜか空いてて
すぐに席につけました。
でいつもの塩を


(相変わらず絵は地味ですが。。。)

変わらずおいしい。
と僕は思いましたが
連れは味が落ちたと言ってました。
そうかなぁーそうでもないような。
尚子連れでしたが
ちゃんと子供用の椅子もあって
店員も子にやさしかったです。
  


Posted by tigermountain at 20:27Comments(0)グルメ

2017年02月05日

湯治2017

我が愛子は1歳と10ヶ月になって
初めて親と離れて外泊しました。
といっても連れのご両親の家に1泊お泊りしただけですが。
我が子のことだからごねてお父さんもお母さんも手を焼くだろうと思ってたら
意外におとなしくいい子にしていたそうで一安心。
かと思ったら家に帰ってきたとたん癇癪を起して
わめくわごんぼ掘るわで大変でした。
やっぱり寂しかったのでしょう。
それに結構外面を気にする子のようなので
(うちではよく癇癪をおこしてごねますが
保育園では全くそんなことないそう)
いろいろ我慢してストレスがたまってたのかもしれません。
親はなくても子は育つと思ってましたが
なかなかそうもいかないようで。

さて今回は温泉ネタ。
連れは育児&仕事疲れがたまりまくってるようで
だいぶ前から温泉行きたいと常々こぼしていましたが
年明けにようやく実現しました。
行ったのは洞爺湖の和風


(の露天)

セブ島行ったりして財政がひっぱくしてたので
今回は安いところで
子連れなので部屋食でと
ポイントが1000円くらいあった楽天トラベルで検索したら
なんだかどこも高くてしかも部屋食の宿泊プランがある宿がなかなかない。
ぎりぎり条件に合ったのはこことカルルス温泉オロフレ壮くらいでした。
どちらも以前利用したことありましたが
和風は2013年以来なのでちょうど4年ぶりですね。
施設も食事も4年前とほとんど変わってなかったので詳細は以前の記事をご覧ください。

こちらはぬる湯なのですがなかなか良い湯だし
サウナがないのが玉に瑕ですが浴場もなかなか趣きあるし
部屋もまあきれいだし
食事はたいしたことないものの
温泉入ってまったりする分にはちょうど良いコスパの宿です。
加えて今回は直前になって連れのご両親が子を預かってくれることになって
(それで先述のお泊りとなったのです)
久しぶりに夫婦水入らずの旅行となりました。
連れもさぞのんびりできたことでしょう。

ただ当日はこの冬一番の寒気に襲われて
最低気温はマイナス20°くらいあったはず。
おかげでとても寒い思いをしました。
部屋の暖房が弱いのもありますが
元々古い施設を改装して営業してるようなので
建物自体が断熱構造が弱いのか
部屋だけでなく館内全体どこも寒かったです。
湯上りに脱衣所にちょっといるだけですぐに体が冷えたし
部屋にいても布団に入らないと暖がとれないほどで
温泉宿に来て鼻水が止まらないというのは
初めての体験でした。
あまり寒いときはNGの宿のようです。
悪い宿ではないのですがね。

おまけはラーメンねた。
最近連れが職場の近くに美味しいラーメン屋を見つけたというので
連れてってもらいました。
東札幌にあるくらり



で白



確か出汁は豚骨だったかな?
これはヒットでした。
とてもおいしかったです。
喫煙可なのが玉に瑕ですが
小上がりがあって子連れでも行けるので
リピート必須。

続いて温泉行く途中にしばらくぶりに寄った苫小牧の羅阿麺館で
僕は定番のネギ塩



連れはとんこつ



久しぶりのネギ塩でしたがやはりこれはうまい。
とんこつもなかなかイケました。
連れは最近味覚が変わってきたのか
あっさり系よりこってり系のほうが好きになってきたそうで
このとんこつにも感動してました。
あと久しぶりに食べて気が付いたのですが
最近僕らが札幌で利用するラーメン屋より
ずいぶん麺の量が多いような気がしました。
1.5倍とまではいかないでしょうが
それに近い体感がありました。
苫小牧だからかな?
以前利用した苫小牧のこぶ兵もずいぶんボリューミーだった記憶があるし。

最後は厚別通り沿い西友近くのラーメン拳で
僕は豚塩



連れは白味噌



豚塩は以前食べた鶏塩ほどの感動はありませんでしたが
まあおいしかったです。
白味噌はだめでしたね。
連れはがっかりしてました。
くらりの白のイメージで注文してしまったそうでしたが
あたりまえですがまったく別もので
はっきり言ってまずかったです。
たぶん南蛮などで積極的に味付けを変えれば
なんとかなったのかもしれませんが
子とシェアしたのでそうもできませんでした。
普通の味噌ラーメンは一番人気だそうなので
そちらはおいしいのかもしれませんね。
尚どちらも豚骨出汁でした。
  


Posted by tigermountain at 12:40Comments(0)グルメ温泉

2017年01月07日

帰ってきた

新年初投稿です。
今年もよろしくお願いします。

我が愛子は1歳と9か月になって
突然いっぱい言葉が出てくるようになりました。
以前からよくしゃべってたものの
ほとんど何を言ってるかわからなかったのですが
そんな言葉いつ覚えたの?
というような言葉まで発するようになってびっくり。
いよいよ人間らしくなってきたなぁ。

さて正月は連れの実家でまったりのんびりしましたが
今月のネタは正月ネタではなくて
先月あったうれしくも残念だったこと。

2年くらい前だったか新札幌Duoにあったラーメン店縁やさんが
ススキノラフィラに移転してさびしい思いをしましたが
その

縁やが帰ってきました!
(ちょっと遅ネタですね)



しかしこの店舗の場所には以前は江陵苑という焼肉屋があって
ブログには載せたことないですが
(私だけの秘密のつもりで大事にしてたのです。結構流行ってましたが)
味もコスパもなかなか良くて
我々夫婦にとっては長年結構足しげく通うほどのお気に入り。
子ができてからはちょっとご無沙汰していて
そろそろまた行きたいねと言ってた矢先、
縁やが帰ってきた!と行ってみたら
その江陵苑が縁やになってて
店舗の前で思わず愕然としてしまいました。
まあここ数年はご主人ももう店に出てないみたいだったし
おばちゃんももうやめちゃったのかな?
良い店だったんですけどねぇ。

で久しぶりに食べた縁やのエビ塩(手前)とエビ味噌(奥)


(ずいぶんボリュームがコンパクトになったような)

もううれしいやら悲しいやらなんとも複雑な気持ちでしたが
久しぶりにこの味を味わえて感動もひとしおでした。
ここもまたなくならないように通わなくては。
  


Posted by tigermountain at 11:27Comments(0)グルメ

2016年12月04日

海が好き2016の2

我が愛子は1歳と8カ月になって
3回目の海外旅行を経験しました。
今度はフィリピンのセブ島です。
最初のグアムのときは帰りに韓国にも寄ったので
これで2歳にならずして4か国制覇となりました。
この経験を生かして立派な国際人に育って欲しいものです。
(たぶんまったく覚えていないことでしょうが)

さてセブといえばやはり海です。
今回はツアー特典で離島にも行けたのですが
やはり子連れだと大変だろうということでキャンセルしました。
しかしホテルはまたシャングリラ泊。
シャングリラのプライベートビーチは海洋保護区になっているので
シュノーケルも十分楽しめるはず。
と思ったのですが、
魚は確かにいっぱいいるものの







約2年ほど前は豊かだった浅瀬のイソギンチャクはほとんど全滅していて
(珊瑚もかなり少なくなったような)
あれだけたくさんいたカクレクマノミが1匹も見当たりませんでした。
連れもカクレクマノミを見るのを楽しみにしていたし
子にも見せたいと思っていたので
とても残念でした。

まあそれでも夏の間に水遊びが大好きになった我が子はプールを満喫できたし



ホテルのグルメも堪能できたしで


(充実の朝食ビュッフェ)


(のマンゴー)


(中華に)


(ハンバーガーなどに)


(レチョン)

良い旅行になりました。

詳細な旅行記はまた4トラベルに鋭意執筆中です。
そのうち公開するので
興味ある方はご覧ください。  


Posted by tigermountain at 10:10Comments(0)海外旅行グルメ

2016年11月05日

勝負飯

我が愛子は1歳と7か月になって、
と、このブログがこういう書き出しに定型化してそれくらいになりましたが
そろそろ安定成長期かこれといって特筆することもなくなってきました。
おっぱいバイバイも先々月だったかいつの間にかできたし
食い意地はさらに増進しているし
言葉はあまり出てこないものの聞くことはだいたいわかるようで
ほとんど意思の疎通もできてるしで
これといって障害もなくすくすく育っているので
神様に感謝したいくらいです。
軽いアトピーのようなのと
どんどんわがままになってきるようなのがちょっと心配ですが。。。

さて今回は結構ネタがあります。
まず先月の恒例の資格試験の前日に
勝負飯ということで連れがテイクアウトしてくれた玉藤の豚カツ。




(熟成ロースかつ180gのセット1560円)


(このボリューム。肉の厚さも2,3センチありました)


(連れは梅みぞれロース140g1460円)

いつもはカテプリのさぼてんで買ってくることが多いですが
それと比べるとちょっとレベルが違うような気がしました。
さすが札幌が誇る老舗。
うまかったです。
値段も段違いに高いような気がしますが。

次に体育の日の連休には連れのご両親が遊びに来てくれて
今年最後のバーベキューができました。


(ホルモンに)


(コストコで買ってきた牛タン。実に美味)

今年は実に5、6回はバーベキューできたのですが
それというのも連れのご両親が頻繁に遊びに来てくれたおかげ。
これまたありがたいことでした。

最後はラーメンねた。
厚別通り沿い真向いが西友という立地にあるラーメン拳というところに行ってきました
こちらは以前から連れが気になってたようですが
連れのお母さんの友達の娘さんがやっているというのを最近お母さんから聞いたのがきっかけで
(連れが幼少のころそのお友達はアイスクリーム屋さんで働いていて
よく連れにアイスクリームをおごってくれたそうな)
初トライとなりました。
食べたのは鶏塩ラーメン



連れも同じく鳥塩大盛りで子とシェア
(子供用のメニューもありましたが)



スープは鶏ガラでちょっとこってり系ですがまあ我々好み。
トッピングがチャーシューでなくて鶏肉というのが個性的ですね。
他に豚骨スープ系のメニューと辛い系のメニューもあって
3枚看板ということなのかな?
いずれにしてもこれはリピート必須というところ。
良いところを見つけました。
今度は豚塩が食べてみたいなあ。
あとこちらは小上がり席が充実してるので子連れにはありがたい。
それから麺など素材は無添加のものを使用しているそうで
そのせいもあってか他にも子連れ客はいっぱい来ていました。
子連れにやさしい店のようでした。
  


Posted by tigermountain at 15:55Comments(0)グルメ

2016年10月01日

9年

我が愛子は1歳と6カ月になって
ずいぶん食いしん坊になりました。
食欲の秋のせいか
親がよく食べるせいなのかよくわかりませんが
実にいやしくてお腹もずいぶん出てきたような。
せっかくの美人なので(親ばか)
肥満児に育たないように気をつけなくては。
まあでもようやく保育所にも慣れてきて
元気に遊んでるようなので
何より何より。

さて先月は久しぶりに大風邪引いて寝込んで
連休には家族もろともダウンしてしまったりしたせいもあって
これといってネタがありません。
なのでこれだけ



先週は連れの誕生日&結婚記念日があって
何もないのは寂しかろうと今年もフルーツケーキファクトリーでケーキを買ってきました。
写真左から洋梨のチーズケーキ、いちごタルト、チョコレートケーキ、ぶどうのタルト(だったかな?これは新商品とのこと)。
高いだけあってどれもさすがのおいしさでした。
今年は何も言われないでも買ってきたので
連れもサプライズで喜んでくれたので
これまた何よりでした。
ちなみに今年で結婚10周年とばかり思いこんでいましたが
1年間違えていてまだ9周年でこれから10年目でした。

ところでネタがないついでに
ちょっと宣伝を。
知る人ぞ知る(ほとんど本人しか知らない)宅録erである私ですが
このたび禁断の楽曲販売に手を染めてしまいました。
ほんとはこのブログで紹介する気はなかったのですが
(なんだか恥ずかしいし)
あまりに売れなくて寂しくなったので
(まあ地味な曲だし宣伝も旧友にメールしたぐらいなので
そうそう売れるわけはないとは思ってましたが)
ここはてこ入れに一言告知することにしました。
でその曲はこちら↓

http://www.tunecore.co.jp/artist?id=152771

アマゾンではこちら

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01KHFIBUI/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01KHFIBUI&linkCode=as2&tag=tcjaz-22

ちなみにこの曲は久しぶりの新曲で
ちょうど結婚した直後くらいから作業を始めたので
これも足掛け9年ぐらいかかってます。
なにしろ元々仕事が遅い上に
結婚以来活動時間は年間延べで数日分くらいなので
これくらいかかるのも当然ですが
その分我ながらよく練られた1曲ではないかと自負しております。
興味ある方はお買い上げください。
今後はもうちょっと稼働率を上げて
過去曲も含めて売り物を増やしていきたいと考えているところ。
なまけものなのでなかなか難しいですが。。。
  


Posted by tigermountain at 12:25Comments(0)グルメ

2016年09月03日

心配

我が愛子は1歳と5カ月になって
保育所デビューしました。
といっても一般の保育園ではなくて
諸事情あって連れが就職することになって職場に託児所があったので
(というか保育園はなかなか空きがなくて入れないので
託児所付きの勤め先を探して見つけたのでした)
そこに通うことになったのです。
パートで週3の勤務ですが
預けられるときはさすがに寂しいようで
朝行くときはしょんぼりして
夕方迎えに行くと涙顔で駆け寄ってくるそうで
やっぱりちょっと早かったかとかわいそうに思うのが半分
一人っ子なので甘やかし過ぎてたので
早いうちに社会に出ることができて良かったと思うのが半分の心境です。
通い始めてさっそくヘルパンギーナにかかったのには参りましたが
その後1日ですぐに治ってとりあえず託児所では楽しく遊んでるそうなので
一安心というところ。

さて今年も大通のビアガーデンには行けなくて寂しい夏になりましたが
僕にはJA祭りがありました。
昨年と同じくピーカンの真夏日で



ビールがうまい



紙コップですが新鮮な生ビールで400円で量も結構たっぷりあってリーズナブル。
アテも焼き鳥やイカ焼きなど



大通のビアガーデンに比べたら全然安くてしかもしっかりおいしい。
(特に焼き鳥は去年よりもおいしかったです。
年々技術が向上してるのかな?)
そんなのもあって連れは大通に連れていってくれなくなったのですが
JA祭りは今年から時間短縮して規模縮小になったそうで
来年からなくならないか心配です。

おまけはお盆に連れのご両親が遊び来てくれたときに
新札幌の鳥侍に行って食べた赤魚焼き



コース料理を予約して行ったのですが
コースに肝腎の焼き鳥がなかったので焼き鳥と一緒に
魚も食べたいよねと頼んだものでした。
鳥侍は久しぶりでしたが
料理は全部おいしくて連れのご両親も大満足でした。
なかでもこの赤魚は一番の美味で
あっという間になくなりました。
今時チェーン店の居酒屋もあなどれないということですね。
  


Posted by tigermountain at 21:44Comments(0)グルメ観光 イベント

2016年08月07日

チャレンジ

我が愛子は1歳と4カ月になって
突発的に意味のある言葉(うんち出たっ!とか)
を発するようになりました。
でもまだおっぱいバイバイできてません。
やっぱり親が年寄なので甘やかし過ぎたのか
今後がちょっと心配です。

さて先月は九州は宮崎にいる姉のところにわけあって急きょ行くことになり
せっかくだからついでに九州観光してきました。
由布院で温泉宿に泊まったり



博多でもつ鍋食べて



屋台で飲んだり



なかなか楽しい旅になりました。
旅行記は4トラベルのほうに執筆中なので
興味ある方はご覧ください。

その他にも連れの友達Kさん(旧姓Tさん)宅に遊びに行ったり
先月は楽しいことが多かったのですが
今回は料理ネタをメインにすることにしました。

1月にグアム旅行の帰りに久々に韓国に寄りましたが
そのときは子もいたので満喫とはいかず
その後も韓国グルメ恋しさは募るばかり。
というのもそのときに我が心のテジョカムジャグッでカムジャタンが食えなかったら。
(それだけではありませんが)
今年は自家菜園でエゴマがたくさん採れたので
ある週末のことこれを使ってカムジャタンに挑戦してみようということになりました。
で買ってきたのは豚のスペアリブ



カムジャタンは豚の背肉を使うのですが
そんなものはスーパーで買えないのでこれです。
その他の食材は我が家で採れたエゴマと



ネギ



と後はカムジャタン必須のじゃがいもだけです。



今回はググってコウケンテツさんのレシピでつくってみることにしました。
まずヤンニョム(酒、みりん、ごま油、味噌、しょうが、にんにく、コチュジャン、とうがらし、塩、コショウなど)をつくって





それからスペアリブはホークで刺して



茹でて灰汁を抜いて



茹で上がりをきれいに水気を拭きます。
それからこれをゴマ油で焼いて



焦げ目がついたところでヤンニョム投入



じゃがいもも投入して水を入れ



ここからレシピでは鍋にフタをして4、50分煮込むとありましたが
途中スープが煮詰まりそうだったので30分ほどで一旦火を止めました。
その後カセットコンロに移してネギと



大量のエゴマを入れて



その上にすり白ごまを投入



テジョカムジャグッだとここはエゴマの粉なので
その代わりですね。
それからちょっと煮込むとこのようになって



見た目はなんとなくそれっぽい。
食べてみるとちょっと違うなぁと思いましたが
そのうちエゴマが溶けてくると僕らのテジョカムジャグッのカムジャタンの味に近くなりました。
やはりあの味は半分はエゴマの味というこなのか?
ただ肉がスペアリブなので脂肪分が多くてその分スープが脂っこい。
もっとしっかり下茹でして脂肪分を流したほうが良かったです。
(肉の量も多すぎて半分以上残しました)
で〆はいいかげん凝縮されたスープに



海苔とご飯を投入してポックンパにして



それっぽい味に。。。
なんとなく韓国行った気分になれましたが
却ってますます韓国に行きたくなりました。
今度はいつ行けることやら。

続けて料理ネタ。
九州旅行から帰ってきて1週間後に
反省会ということで連れがもつ鍋をつくりました。
実はいつぞや連れのご両親が来たときに近所の居酒屋で食べたもつ鍋がおいしかったので
それ以来何度か連れはもつ鍋にチャレンジしてたのですが
本場博多で食べたときに私のもあながち遠くないと思ったそうで
今回その記憶を元にレシピを再構築したそうでした。

食材はまた自家菜園で採れたニラとスーパーで買ってきたもやしとキャベツ



後はスーパーで買ってきた生ホルモンを醤油とニンニクで煮て



灰汁をとったところで野菜をトッピング
(ニラなんて楽天地ばり)



しばし煮てこのような状態に



見た目はイマイチですが
なかなかそれらしい味になってました。
もつ鍋に合わせるのは当然黒霧島だろうとねだったら
連れは特別に買ってくれました。
(いつもはビッグマンです)
〆にはラーメンを入れて



卵麺なので九州風ではないでしょうが
良い出汁が出ててなかなかうまかったです。

おまけは昨日久しぶりにラーメン屋に行って食べたラーメン(塩)。




平岡のイオンにある久楽に久しぶりに行きました。
子がいるのでラーメン屋自体ずいぶん久しく行ってませんでしたが
そろそろ我が子もある程度なんでも食べれるようになってきたようなので
チャレンジしてみました。
ほんとは穂高に行きたいところでしたが
子供用の椅子があるかどうか不安だったのでこちらに。
こちらの店は手堅い味で結構使えます。
子供用には炒飯付きのセットもあったりして
ちょうど半額キャンペーン中のようでしたが
気づかず普通にラーメン二つ頼んで子とシェアしました。
ちょっと失敗しました。
  


Posted by tigermountain at 14:42Comments(0)料理観光 イベント温泉

2016年07月03日

またひとつ

我が愛子は1歳と3ヶ月になって、
ドアノブに手が届くようになりました。
ドアを開けるのも楽々で
もうどこにでも行けるようになりました。
高いところにはベビーチェアに乗れば手が届くこともわかったし
どんどん知恵が付いてくるなぁ。
最近のお気に入りは
連れのiphoneで音楽や動画を楽しむこと。
ちゃんと自分でタップして再生してます。
あんぱんまんの歌とかヘビーローテーション。

先月はお向かいのKさんがバーベキューのお返しにと
ご自宅に招待してくれてディナーにおいしいお好み焼きをごちそうしてくれたり
連れのご両親が遊びにきてくれてまたバーベキューができたり
(バーベキュー今年はもう3度目でした)
なかなか盛りだくさんだったのですが、
写真がない。
で今回はこれだけ



先月中ごろだったかお弁当を持って百年記念塔にピクニックに行きました。
近いので僕も子供のころよく親に連れられて行っていた記憶があります。
当時は確か駐車場も有料だったし、
ウチにはマイカーなんてなかったので
自転車で行ってましたが。
広い芝生があって子供を遊ばせるにはうってつけ。
お金もかかりません。
我が子は家の中ではばたばた走り回っているくせに
外ではビビりでなかなか歩いてくれなかったのですが
このときは最初は恐る恐るも
そのうちご機嫌で芝生の上を歩き回っていました。
またひとつ経験値があがったかな?
  


Posted by tigermountain at 10:50Comments(0)観光 イベント

2016年06月05日

おかげさまで

我が愛子は1歳と2カ月になって
だいぶ髪が濃くなってきました。
他のことは普通より1、2カ月は早いような気がしますが、
髪だけはずっと薄毛のままなかなか生えてきませんでした。
が、ここ最近バリ島効果か(?)急に濃くなってきて
やっとなんだか他も子とあまり見劣りしなくなってきたような。
良かった良かった。
それでもまだまだはげ子ちゃんですが。

さて先月もネタがなくてこんなネタでお茶をにごそうと思ってたのですが


(連れの実家の自家菜園で採れたとても太いアスパラ)

ラッキーなことに先週バーベキューすることができました。
バーベキューずっとしたかったんですが
夫婦二人では子が炭火でやけどするのがこわくてなかなかできませんでした。
今回は連れの発案で連れの友人のTさん改めKさんご夫妻と
最近お向かいに越してこられたこちらもKさんご夫妻を招待して
3世帯での開催となりました。
大人が多ければなんとかなると思ったのです。
(どちらの家族も一人っ子なので子は3人だし)

久しぶりのお客様ということで
連れははりきって下ごしらえ



で会場をこのようにセッティングし



子供たちの遊び場も用意しました。



肉もコストコなどで買い込んできてたっぷり



で開始



ビールもどっさり買い込んであったのですが
それを上回る量を皆さん差し入れてくれて
おかげさまで久しぶりに心行くまでうまいビールを飲むことができました。
ちょっと肌寒い日でしたが
やっぱり外で飲むビールはうまいもんですね。
子たちも仲良く遊んでくれて
親たちも楽しく歓談することができて
良かった良かった。

実は前日が僕の誕生日で
(それもあって連れはいろいろ奮発してくれたのです)
例年誕生日というとろくなことが起こらないジンクスがあるのですが
今年は何事もなく無事に過ごすことができた上に
こうして楽しいバーベキューをすることができて
大満足な週末でした。

その前の週だったか5月というのに真夏のような陽気の暑かった日に
どこに行った帰りだったか西友で涼んでこうと寄ったら
結構身の詰まった蟹が680円で売ってて
これを3時のおやつに一杯やろうということになりました。
でバーベキューはできないですがビアガーデンごっごということでこのように



蟹の味はいまいちでしたが
味噌も結構詰まっててそれなりにうまかったです。
尚このビールはベルギー産の発泡酒で
コストコで24缶2000円くらいで買ったものですが
あんまりおいしくありませんでした。

おまけはある日のコストコ買い物品



寿司にキムチにバナナににんじん
(このにんじんのコスパはすごいです)
その上左は先述のベルギー発泡酒、
その右は野菜ジュースで
確か28缶で1700円くらいだったかと。
これはおいしいです。
  


Posted by tigermountain at 09:32Comments(0)観光 イベントショッピング

2016年05月07日

格別

我が愛子は1歳と1ヶ月になって
2回目の海外旅行を体験しました。
今度はインドネシアのバリ島です。
今回は風邪を引いたりすることもなく元気で旅することができました。
パシネットにも乗れるようになったし
プールデビューもできたしで
かなり経験値が上がったような気が。
せっかく気に入ったパシネットは今回が最後でもう乗れないでしょうが。

さてバリ島は我々夫婦が新婚旅行で行ったところ。
ほんとは結婚10周年で再訪しようと思ってたのですが
諸事情あって前倒しになりました。
でお目当ては新婚旅行で泊まったグランドミラージュリゾートで
オールインクルーシブライフを楽しむこと。







思いっきり暴飲暴食を楽しもうと思ってたのですが
昔に比べてなんだかいろいろケチになってて
ちょっと残念でした。
(それでもかなりウエイトオーバーになって帰ってきましたが)
加えてついてないことに滞在期間がインド人ハネムーナーの大量の付き添い団体の滞在とまんまかぶってしまって、
滞在中ずっとレストランが1軒貸し切りになってたり、
日替わりショーの会場がハネムーンパーティに接収されたり、
ホテルのメインのバンドが占有されていたりして
なんだか不便な思いをして満喫とまでいかなかったのが重ねて残念でした。
かくなる上はまた日を改めて再訪しなくては。

詳細な旅行記はまた4トラベルに執筆する予定なので
興味ある方はご覧ください。

旅行から帰ってきた次の日ゴールデンウィーク半ばには
連れのご両親が遊びに来てくれて
バーベキューをしたり



コストコに行って買い物したり丸亀製麺に行ってうどんを食べたり(写真なし)
近所の居酒屋に行ったり










円山動物園に行ったり



円山クラスのてつやでラーメンを食べたり



久しぶりに外食やレジャーを楽しみました。
夫婦だけだとなかなかできないことばかりだったのでとてもありがたかったです。
バーベキューなんて実に3年ぶりくらいでした。
やっぱり戸外で食べる焼肉は格別ですね。
  


Posted by tigermountain at 20:58Comments(0)海外旅行グルメ観光 イベント

2016年04月02日

我が愛子は

1歳になりました!

うーん長かったような短かったような。
誕生日は連れのお母さんが一升餅をつくって祝ってくれました。



僕は知らなかったですが
一升餅とは一升の餅米でつくった餅で一生食べ物に困らないようにと願いをかけて
子供の1歳の誕生日を祝うものだそうでした。
1歳の誕生日にこれを背中に背負って歩くと縁起が良いそうで
連れも連れのお兄さんも1歳でこれを背負ってしっかり歩けたそうですが
我が子はちょっと無理でした。
重いのもそうだと思いますが
餅を入れた風呂敷を体にくくり付けようとした時点で
極度に束縛を嫌う我が子はもうだめみたいでした。


(モザイクの向こうははんにゃべそ)

まあ多少の縁起に頼らず
自分の人生は自分で切り開いてください。
その日はお母さんの料理で誕生日ディナー



おいしくいただきました。

次の日はお母さんが我が子を見てくれるというので
お父さんも一緒に久々にラーメンでも食べに行こうということに。
その数日前に室蘭の大王がテレビに出てたこともあって
そういえば行ったことがなかったよねと
国道36号線沿い道の駅ウトナイ湖近くの店舗に行ってみました。
ここは連れの実家に行くのにいつも通りがかるのですが
ついぞ入ったことがなくてお初でした。
店内



外観からはわからなかったですが結構広くて明るい。
さて大王といえばカレーラーメンですが
ちょっとリスキーだったので僕だけ人柱になりました。
元祖カレーラーメンと



塩ラーメンと



醤油ラーメン



塩と醤油はなかなかうまくて
特に塩はかなりレベルが高いとおもいましたが
やはりカレーラーメンは我々にはNGでした。
いやまずいわけではないのですが
ほんとに普通のカレーにラーメンが入っているだけのようで
カレー自体特別うまいわけでもないし
これなら普通のラーメンのほうがおいしいよねという結論でした。
でも周りを見渡してみると他の客はほとんどみんなカレーラーメンを食べていたので
我々のほうが特殊なのかもしれませんね。

続いて今月のコストコネタ。
春分の日にキムチなど不足品の補充のために出張りました。
でこのように



しかし宗家キムチの量が同じ値段なのに300gも減って



ショック!
徳用から特選になったせいかもしれませんが
味のほうは変わらないような。
この日のディナーはポッサムでした。



連れお得意のポッサムですが
いまだに本物の味がわからない。
これで合ってるかどうかいつか確かめたいところです。

最後はその一週間前のこと。
連れが子を連れて実家に帰ったので
久しぶりにゆっくり一人ディナー。
何を食べようかなぁ♪としばしウキウキしてみましたが
先日のグアム旅行の滞在費が意外に高くついて緊縮財政の我が家なので
あまりぜいたくもできず、
買い置きの手羽元でタッカンマリをつくることにしました。
材料はこれだけ



適当に仕込んで


(ニラはタデギに合わせます)

次はタデギ




(分量はテキトーです。)

ちょっとしゃびしゃびになってしまいましたが
なんとなくそれらしい味にはなりました。

次に鶏がらスープをつくって手羽元を入れ
しょうがをたっぷりと


(ダシダもちょびっと入れました)

ジャガイモを入れて



しばし煮込みます。
芋に箸が通るくらいになったところで



他の野菜を入れて



ちょっと煮込んでできあがり。
でこんなふうに



いただきました。
なかなかスープもそれらしい味がして



我ながら上出来。
締めは雑炊(というかポックンパになりましたが)にして





完食。
久しぶりに実にのんびり食事できました。
ただ残念だったのはチャミスルがなかったこと。
しょうがないのでビッグマンで流し込みました。

  


Posted by tigermountain at 17:18Comments(0)料理グルメショッピング