さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年11月04日

走馬灯

我が愛子は3歳と7カ月になって
ひらがな博士になりました。
テレビを見ているとき
車に乗ってるとき
絵本を読んでるとき
そこに知ってるひらがなを見つければ
×××の○だねと
目を輝かせて言うのでした。
うーんかしこいかしこいと
さらに親ばか絶好調。

さて先月は
久しぶりに資格試験を受験したのでその勉強と
(勘が戻らなくて苦労しました)
来たるべきイベントに備えて断捨離を強化しました。
まずはアナログメディアのデジタル保存ということで
以前から進めてはいたのですが膨大なビデオテープのデジタル化を加速しました。
ほとんどカビが生えてたりして救えなかったのもありますが
ほぼめどがたったところ。
しかしさらに膨大なカセットテープの山が。。。
面倒なのでそのまま廃棄と思ったのですが
試しにと昔のFMのエアチェックテープを聴いてみたら
若かりし頃の心持が走馬灯のようによみがえり
ああこれはこのまま捨てられない。。。。。。。。。。。
来週から取り掛かるでしょう。
終わるかなぁ。

ということでネタは特にありませんが
試験の前日に連れが縁起担ぎに買ってきてくれた
恒例の玉藤の豚カツ弁当



うまかった。

それだけでは寂しいので
昨日は連れが子を連れて実家に帰ったので
(パパは断捨離で忙しくて留守番です)
久しぶりの一人飯画像。
今回はタッカルビをフライパンで





我ながらなかなかうまかったですが
ちょっとしょっぱかった。
  


Posted by tigermountain at 09:10Comments(0)グルメ

2018年10月05日

奇しくも

我が愛子は3歳と6カ月になり
平仮名で自分の名前が書けるようになりました!
いつのまにか一人でトイレで用を足せるようになったし
ここのところ成長が加速してきるようで
我ながら親ばか絶好調な今日この頃。

さて先月の地震では
我が家は3日間停電になりましたが、
断水にはならなかったし
コンロはプロパンガスなので調理もできたし
湯を沸かして体を洗うこともできたので
楽なほうだったのではないかと思います。

しかし停電には参った。
我が家のトイレは古いので手動レバーがあるので用を足すのは問題なかったですが
給湯ボイラーが使えないのが不自由なのと
(冬だったら暖房もと思うと空恐ろしい)
冷蔵庫の中身の心配と
携帯のバッテリー。
携帯はバッテリー残量が半分くらいのところで被災したので
うかつにネットも見れない状態でした。
なので情報収集は乾電池で使える携帯ラジオ。
(ネットが見れないと娯楽がないので
そのうちラジオが友達のような状態になりました。)
しかし当の乾電池の備蓄も残り少なかったので連れが買い出しに行ったら
コンビニは長蛇の列だし
臨時の売り出しを始めたという近所のスーパーは
なんと単3電池4本が1000円で売ってるという極悪非道さに唖然。
(買いませんでしたが)
そんなんで悶々としてましたが
我が家のある区画の一丁隣の区画では
1日早く電気が通っていて
さすがに北電にむかっ腹が立ちました。

まあでも1週間ほど買い物難民気味でしたが
地震があった次の週末には子の保育園の運動会も予定どおり無事催行されて
その帰りに寿司を食べたり


(菊水元町の北13条通り沿いにあるえりも岬という回転寿司店の
ランチセット540円。寿司10貫にえび味噌汁付き。食後のコーヒーも無料。
味はまあ普通ですがこの値段なら十分コスパ高し。連れの職場情報で行ってみました。)

例年どおり連れの誕生日&結婚記念日にはフルーツケーキファクトリで
ケーキを買ってきてお祝いしたりして


(ブルーベリータルトにいちごタルトにいちごチーズケーキ)

普段はもうすっかり地震も過去のことになってますが
今でも頻発している余震にはそのたびに冷や汗が出てくるほど。
怖いものですねやはり。
被害がひどかった被災者の方々にはお見舞い申し上げます。

尚地震から2週間後のことですが
普通の人なら生涯に1回か2回ぐらいしかしないようなことを決断したこともあって
地震の記憶も薄れるほど濃厚な1週間を過ごしました。
決まった日には大丸で高い惣菜を買って



お祝いしました。
奇しくもこれも連れの誕生日のことでした。
  


Posted by tigermountain at 22:28Comments(0)グルメ

2018年09月02日

例年どおり

我が愛子は3歳と5カ月になって
安室奈美恵とセブンティーンという韓流アイドルに夢中です。
セブンティーンは7月に釜山に行ったときにCDを買ってきて
連れの通勤中の車中で毎日聞きながら歌ってるし、
大人になったら安室奈美恵になるそうです。
夢を見るのはよいことですが
安室奈美恵になるにはもっとお腹を引っ込めなければと
今からダイエットしそうになってるのが
ちょっと心配な今日この頃。

さて8月のネタは恒例のJA祭り。
JA祭りの日は例年ピーカンの猛暑日だったのですが
この日の予報は曇りで最高気温も24℃程度。
始まったばかりの時間はこんな感じで涼しくて



今年は楽だなぁとビールをすすってたら



そのうちだんだん日差しがきつくなってきて



気温もぐっと上がり結局例年どおりとなって
顔も腕も皮がむけるほど日焼けしました。

今回は連れのお母さんがちょうど遊びに来ていて
連れと二人でとうきびの皮むき大会(剥いた分持ち帰れる)に参加しようとしたのですが
なんと参加者抽選ではずれてしまうし
最高温泉一泊が当たる抽選くじもかすりもしないという
なんともついてない日でした。

おまけは連れの職場の近くのネパールカレー屋さんのジュンタラカリーというところ
(東札幌の南郷通沿いにあります)
で食べた日替わりカレー(確かじゃがいもとチキン)600円



諸事情あって休暇を取らなくてはならなくて
ちょうどタイミングが合ったので連れと二人でランチしました。
(子は食べられないので連れていけないしちょうど良いということで)
ナンが大きくて食べ応えあり。
そしてカレーもなかなかおいしくてコスパ高し。
リピート必須ですが
今度はいつ行けるかなぁ。。。
  


Posted by tigermountain at 14:52Comments(0)グルメ観光 イベント

2018年08月04日

なんでもないような幸せ

我が愛子は3歳と4カ月になって
トイレで大ができるようになりました。
今までは便器に座ると足が床に付かないので
思うようにふんばれなかったみたいなのですが
ようやくこつがつかめたみたい。
これは画期的な進歩だなぁ。

さて先月はまた釜山に旅行してきました。
今回は3泊4日とちょっと余裕があったので
少々手広く


(トンキンサムギョプサルでサムギョプサル)


(タミャン食堂で定食)



(済州家でアワビ粥とウニワカメスープと)


(アワビ刺し)


(クンチッで韓定食)


(慶北大邱フェッチで焼き魚)


(ケミチッでナッコプセポックム(タコとホルモンとエビ炒め))


(富平ヤンコプチャンでホルモン塩焼き)

など。
最後のほうは若干尻すぼみ気味で
テジクッパを食べれなかったのは不本意でしたが
子もがんばってくれたおかげで楽しい旅行になりました。
特にタミャン食堂が今回のヒット。
このなんでもないようなおかずたちが



とても幸せな気持ちにさせてくれたのでした。
連れもずいぶん楽しそうだったっけ。

詳細な旅行記はまた4トラベルに投稿済みなので
興味のある方はご覧ください。  


Posted by tigermountain at 14:28Comments(0)海外旅行グルメ

2018年07月01日

湯治2018

我が愛子は3歳と3ヶ月になって
再びオムツ取りに取り掛かりました。
保育園ではほぼ完ぺきにトイレに行けてるようですが
家では全然行けてません。
なんでだろう?
別に汚いわけでもないし普通のトイレなのに。
(ちゃんとミッキーの幼児用便座もあるのですが。。。)

さて先月頭に久しぶりに温泉に行ってきました。
今回はなんとあのサンパレス。
宇宙一の大浴場なんて行きたいと思ったこともありませんでしたが
(連れは若いころは結構何回も行ったことあるそうでしたが)
大きなプールがあって子はうれしかろうということで行ってみました。
部屋から見えた羊蹄山



ぐう旅で平日一人1万円のプランで2連泊(子は食事代一泊2000円だけかかりました)
で泊まったのは10階のモダン和室
(畳の部屋にベッドが置いてある)






(トイレはリクシル)


(バスルームはシャワーのみ)

最近改装したそうで実にきれいな部屋でした。
デザインもおしゃれ。
でもベッドがある分なんだかせまくて
畳でごろごろできないのがちょっと欲求不満。
まあでも眺望がこうですから







これはこれで得した気分。

尚浴場も改装済でこれまたとてもきれいでした。
湯もなかなかでこちらはまあ満足。

プールは施設の老朽化が目立ってちょっとぼろそうなところもありましたが
広いプールで波が出たりして子は大喜び。
滑り台も楽しんだりして
これは狙い通りでした。
しかしプール内は撮影禁止で
遊んでる子の写真を撮って年賀状に使おうと思ってたのが
あてが外れました。

そんな感じで概ね満足でしたが
肝心の食事(バイキング)はイマイチでした。


(夜)


(朝は海鮮丼もつくれます)

たいしておいしいものはないし
(海鮮の鮮度が良くない上にカレーもいまいち)
何せ人が多すぎる。

そうそうあとは花火も見れたし


(こんなんで勘弁)

大道芸人の営業が入っていてそれを見たりと
盛りだくさん。
思えばプール行って風呂入ってご飯たべて花火見て芸見てとあれやこれやと忙しくて
なんだかちょっとぼんやり湯治といったものではありませんでした。
うーん。
まあ子供が喜べばそれで良いのですが。。。
なので次は定山渓ビューホテルとかに行くのだろうなぁ。
(ほんとは中国人とか間違っても来ないようなすんごい田舎の渋い温泉宿に泊まりたいところですが。。。)

おまけはサンパレスに行く途中に寄った
苫小牧の羅魅陀のラーメン
(いつものネギ塩ととんこつ)



ネギ塩は山椒漬けが入ってピリ辛なので子とシェアできないため
連れはいつもとんこつです。
そろそろ飽きてきたかな?
でも子はこのとんこつが大好きです。
  


Posted by tigermountain at 19:55Comments(0)グルメ温泉

2018年06月01日

大台

我が愛子は3歳と2カ月になって
よく踊ります。
どこで覚えたのかわかりませんが
なんだかクネクネと妖艶な振り付けで
テレビの音楽に合わせて踊ったりします。
うーんかわいいのだけれどちょっとストレンジ。
あとK-POPが大好きです。

さて先月は
ここしばらく懸案だった通信費の削減に取り掛かって
某MVNOにMNPしました。
我が家は携帯もそうですが家のインターネット回線もソフトバンク(ADSLですが)で
キャリアの選定からなにからでいろいろ悩んで激動の1ヶ月でしたが
無事乗り換えを済ますことができました。
あいにく契約月ではなかったの解除料もかかりましたが
3ヶ月ほどで黒字化できるでしょう。
試算では年間で1回家族で韓国旅行できるくらい浮くはずなので
もっと早くすれば良かった。
乗り換え後の携帯も家のネット環境も今のところ実に快適で何不自由ない。
ちなみに今度はKDDI系で統一して
家のネットもwimaxにしたので
そのうち固定回線も解約するでしょう。
さあこれから貯金するぞう。

で今月のネタはこれです。



3月の釜山旅行で
チャガルチのハナロマート(農協)の2階の業務用コーナーで買ったもの。
予想したとおりの品物でした。
商品名はサゴルの粉末。
サゴルとは牛四脚骨のことだそうで
要するに牛骨スープの濃縮粉末とのこと。
ハングルの仮想キーボードとグーグル翻訳を駆使して
パッケージの裏の説明を解読したところ

製品の特性
本体品高濃縮の牛四脚骨エキスを主原料として使用して噴霧乾燥した粉末状のコムタンの固有の味と(以下面倒になってやめました)

用途
ソルロンタン、コムタン、ブデチゲ、ヘジャング、雑煮など(途中不明)の調理時にスープとしてご利用いただければ、より濃い四骨肉水とコムタンの味を楽しむことができます。

調理方法
1人前に小さなチャトスル(3-5g)の本製品を使用して沸騰したお湯に溶解してお召し上がりたり、2~3分煮込みでお召し上がりください。
ネギと春雨などを添えて召し上がればさらにおいしい製品の味を感じることができます。

とのこと。
思ったとおりソルロンタンの素でした。
で実際に調理方法の説明に従って作ってみたところまさしくの味になりました。
(一緒に煮たのが鶏肉だったのでちょっと違いましたが)
これはしばらく楽しめそうで
かなり得した気分だったのですが
今ググったら楽天でも千円で買えるみたい。
(ハナロマートでは300円くらいでしたが)

それからある日コストコに買い物に行ったとき
今日は洋食を食べたいねと連れが言うのでそれ系を買うつもりだったのですが
韓国食品が軒並み試食を展開していて
つい買ってしまったのがチーズタッカルビ



1800円でこの量です。
味もなかなか良くて
子は辛くて食べられないから二人ではちょっと全部は無理だと思ったのですが
ぺろっと食べてしまいました。
チーズもたっぷり



これはリピート必須ですね。

最後はちょうどMNP実施した日は僕の誕生日で
連れは魚鮮の寿司でお祝いしてくれました。



まあおいしかったですが
家族3人分買うと5千円くらいになったので
これならがんこ鮨の出前にすれば良かったと
買った直後に思いました。

さてこれでとうとう人生云年の大台に乗りました。
ラストスパートですね。  


Posted by tigermountain at 22:56Comments(0)料理グルメ

2018年05月04日

時は過ぎ

我が愛子は3歳と1ヶ月になって
まだオムツが取れてません。
1月からオムツ取りを初めて最初は順調そうに見えましたが
新しい保育園に移ってからどうやらトイレに行けてないよう。
以前は連れの職場付属の保育園で保育士さんもいっぱいいて
手厚くケアされてのでトイレも行き易かったそうですが
新しい保育園は公立の保育園なのでそうもいかないみたいでなかなかトイレに行けず
(家の外ではシャイなのでなかなか先生に言えないのです)
またオムツに戻されました。
ここは試練のとき。
めげずにたくましくトイレに行きたいっ!
と言えるようになることを祈る今日この頃

さてこのGWは中2日休暇を取ってベトナムのダナンに旅行しようと計画してたのですが
去年の10月に某旅行会社のツアーに申し込んだ時点で既に航空券が取れず
キャンセル待ちのまま時は過ぎとうとう行けませんでした。(泣)
安いツアーだったので元々枠が少なかったのでしょう。
もっとも4月から正社員になった連れは目が回るほど忙しく
(文字通りめまいするほどストレスで血圧が上がって一度受診したそう)
GW中も1日出ないと仕事が間に合わないそうなので
行かなくて良かったかもしれません。

そんなんで先月はまたネタはなんにもナッシングでしたが
GW前半は早々に初バーベキューしました。



でもちょっと寒かった。

あとはラーメンネタ。
バーベキューの日は午前中春物の買い物に行ったりして
途中久しぶりに拳にラーメンを食べに。
ここはやっぱり鳥塩です。



妻は忘れててまた普通の塩(豚骨ベース)にして



後悔してました。
まあまずくはないのですが。

あと昨日は連れと子が私を置いて実家に帰ってしまったので
久しぶりに一人飯。
また恒例のタットリタンを作って



録りためてた映画のうち3本ほど見て消してディスクを空けました。
  


Posted by tigermountain at 09:15Comments(0)グルメ

2018年04月07日

初心に帰って

我が愛子は

3歳になりました!

うーん大きくなったなぁ。
わがままは相変わらず。
この4月から保育園が変わって
ちょっと心配でしたが
新しい友達もできて
特に何事もなく馴染んできたようなので一安心。

さて先月は久しぶりに釜山に行ってきました。
HISの格安ツアーを見つけて
韓国メシの禁断症状に耐えられなくなったのです。
ただ今回は子連れなので
あまり冒険もできず
食べたのは


(まずベタに焼肉@日新カルビ)


(パンチャンにレバ刺し付き)


(屋台もちょっとだけ)


(イシモチが食べれました)


(シジミ汁@ソムジンガン)


(のサバ大根が絶品)


(スンクッパ@サンチョンテジクッパ)


(焼き魚通りで刺身)

天気も悪くて思うように動けませんでしたが
まあ楽しめたかなというところ。
詳細な旅行記は既に4トラベルに投稿済みなので
興味ある方はご覧ください。

おまけはラーメンねた。
誕生日当日子は熱を出して寝込んでしまって
翌週連れの実家でお祝いしてもらいました。
実家に帰った日にランチに久々に羅魅陀へ。
連れはいつものとんこつラーメン(大盛りにして子とシェア)
僕は初心に帰ってネギ塩ラーメン



久しぶりのネギ塩はやはり絶品でした。



この透き通ったスープに浮かぶたっぷり白髪ねぎ
+自家製山椒漬けのマッチングがたまらない。






  


Posted by tigermountain at 13:13Comments(0)海外旅行グルメ

2018年03月03日

あぶく銭

我が愛子は2歳と11カ月になって
数字が読めるようになった(?)ようです。
ただエレベータに乗って1階押して、2階押してと頼むとボタンが押せるだけなので
数字が読めるようになったのかボタンの位置を認識できるようになっただけなのかは
本人のみが知るところ。

さて先月もいつもに増して地味な1ヶ月で、
久しぶりにコストコに買い物に行ったくらいで
ネタがナッシング。
そこを無理やりの小ネタで。

我々夫婦は長年のソフトバンクユーザで
長期継続特典ということでTポイント3000円分×2をゲットしました。
そこで何に使おうかと
提携店舗を調べてあっ牛角もある!久々に外食しようか
などと一瞬わくわくしたのですが
どうやらヤフーショッピング限定のポイントだったみたいでがっかり。
しかも期間限定なのでさっさと使わないととあわててサイトを調べたら
マッコリ(センタク!)とかカムジャタンとかあったのですが
北海道だと送料が商品よりも高かったりする。
しょうがないのでここは送料がかからない道内拠点のショップで買うしかないなということで買ったのが
毛ガニ1kg6980円。



これと小松水産@サンピアザで売ってたマグロのカマ煮付け800円とともに



豪華ディナーとなったのでした。



蟹はさすがに身もぎっしりミソもたっぷりでうまかったですが
それに負けずマグロもなかなかうまかったです。
コスパからしたらマグロの勝ち。

それから今日は桃の節句のディナーで
妻が子のためにちらし寿司などを自作しお祝い


(から揚げはスーパー惣菜ですが)

おまけにケーキ付きで



子も満足のようでした。
  


Posted by tigermountain at 22:51Comments(0)ショッピング

2018年02月04日

はずれもあるみたい

我が愛子は2歳と10ヶ月になって
オムツ外しに取り掛かりました。
なんでも保育園の他の同年代の子はとっくに始めてるらしく
我が子は遅ればせながらでした。
保育園ではほぼパーフェクトでトイレでできているそうですが
家のトイレにはなかなか行ってくれず
まだしょっちゅうお漏らししています。
先は長いかなぁ。

さて年明けも淡々と過ぎて
今回もたいしたネタはないので簡単に。

昨年のお中元解体セールは気づかずに逃してしまって
我が家のワインのストックは風前の灯だったので
今年のお歳暮解体セールはしっかりチェックして行ってきました。
あんまり遅くなると在庫が寂しくなるので
今回は気合を入れてセール開始日の平日に
僕が仕事帰りに単独で丸井に寄ってきました。
でこのように



赤白泡計28本で24000円くらい。
最近ワインはめったに飲まなくなったので
2年くらいはもつかも。
尚売り子をしてた丸井の男性社員によると
1本864円で出してるワインは定価1500円くらいだそう。
これはお得だなぁと思って
早速1本赤を飲んでみたら
びっくりするくらいまずくてがっかりしました。
はずれもあるようです。

それから所用で家族で東札幌まで行ったついでに
久しぶりにくらりに寄ってラーメンを食べました。
でまた白を






うーんやっぱりうまい。
確か豚骨ベースの塩に味噌をブレンドしたものだったと思いますが
これは最高!
塩のキレと味噌のコクがあって
しつこ過ぎずあっさりし過ぎず絶妙のバランスだと思います。
でもこの日はやけに店内がたばこ臭くてちょっと困りました。
禁煙にしてくれないかなぁ。
  


Posted by tigermountain at 12:27Comments(0)グルメショッピング

2018年01月04日

ヘビーローテーションの予感

あけましておめでとうございます。
我が愛子は2歳と9か月になって
また一段とおしゃべりになりました。
連れによると通勤中の車中ではずーっとしゃべっていて
実にうるさいそう。
僕もたまに休みの日に相手するととっても面倒くさいですが
普段は相変わらずパパ要らないと冷たいので
そのツンデレぶりにきゅんとしてしまう今日この頃。

さて先月も年末のわりに淡々と過ぎて行きましたが
無事クリスマスも年越しも明けて年始も祝うことができて何よりでした。
その中からグルメネタをいくつか。

まずクリスマスはまたコストコディナーにしようかと悩みましたが
今年はあの混雑の中戦う気力が連れにもなくて
近所のイオン、サンピアザディナーになりました。
(こちらも負けずに混雑してましたが)
鶏は最近サンピアザ地下1階に店舗ができたチキンペッカー


(のから揚げ)

チキンペッカーは確か僕が大学生くらいのころからあるはずなので
もう30年近くになるのではないかな?
そのわりに過去結婚したばかりの頃に1回だけしか食べたことありませんでしたが
今回久しぶりに食べて連れは大感動してました。
中札内の鶏を使ってるそうで歯ごたえがあっておいしかったです。
これからヘビーローテーションになりそうな予感。

とイオンのスーパーで1匹1500円くらいだったロブスター。
加熱済みなのでチーズを載せて軽くグリルすると





シンプルながらも結構おいしかった。
身もちゃんとつまっていて結構なボリュームもあって
なかなかコスパの良いディナーになりました。

さらに今年は子のためにきのとやのケーキも



いちご好きな子は大喜びでした。

その数日後連れの勤め先(病院)の狩猟好きの医者の先生が
鹿を狩ってきておすそ分けしてくれました。



さすが医者なだけあって
狩ったその場で解体して川で血抜きして処理したそうなので臭みもほとんどなく
連れが丁寧に筋をとってりんごのすりおろしとジンギスカンのタレとにんにくスライスに一日漬けると
ワインにもよく合う絶品の肉料理になりました。
これは期せずしてごちそうにありつけてラッキーでした。

あと写真はないですが
年越しのために連れが単独でコストコに寿司を買いに行ったのですが
(大晦日コストコは朝8時半開店で開店めざして出張ったので僕は子と留守番)
駐車場に車を止めて寿司をゲットして帰宅するまで
実に3時間もかかるという修羅場を結局今年も戦ったのでした。
寿司は45貫くらいで2500円くらいでまあおいしかったです。

おまけのラーメンネタは
国道12号線沿い、大谷地になるのかな?
丸越家具向いの大和軒の
塩と



味噌



フリッパーに通常590円が490円になるという割引き券が付いてきたので
行ってみました。
塩は連れが子とシェアするために大盛りにしたので
(+100円で半玉か一玉か選択可)
割引券は使えませんでしたが
1杯590円というのは最近のラーメン屋の中では良心的。
土鍋で出てくるところがうれしい。
なかなかおいしかったですが
連れは麺がだめだったそうで
確かにちょっともさもさしてたような。
リピートはないかも。
  


Posted by tigermountain at 20:21Comments(0)グルメ

2017年12月03日

これはありかも

我が愛子は2歳と8か月になって
チャイルドシートがきつくなってきました。
ググってみるとジュニアシートへの移行は
身長100cm前後ということで
我が子もちょうどそれくらい。
気づけば大きくなったもんだなぁと
感慨もひとしおな今日この頃。
あとさんざん我が子はわがままと書いてきましたが
他の子はたいていもっとひどいそうで
ちょっと評価が厳しすぎたかと反省しているところです。
まだ3歳にもなってないのだから
もうちょっと温かい目で見守ってあげなくては。

さて先月も地味なひと月でしたが
小ネタを少々。

まず断捨離でブックオフにものを売りに行った帰りに
昼何食べたい?と子に聞くと
ラーメンというので
最近連れがちょっと感動したという
菊水のカリフォルニアというところに食べに行きました。
連れの職場の近くにあって
職場の同僚に勧められて知ったそうです。
お店はアークスそばの住宅街にあってちょっとわかりにくいところにありますが
人気店のようで結構行列ができていました。
30分ほど待って席につけて
注文したのは塩煮干しそば



煮干しとか魚介出汁のラーメンは味がぼんやりしたものになりがちなので
我々夫婦の好みからするとNGだったのですが
これはありかもといううまさでした。
なんだかわかりませんがちょっと変わった風味と
独特なキレとパンチがあったように思います。
しかもワンコイン500円。
7、800円するならともかく
この味でこの値段ならリピートありでしょう。
尚結構油がきついそうなので
油少なめと頼むのが通のお勧めだそうでした。
ああそれと大盛りというのができなかったです。

次に子の保育園の生活発表会という学芸会みたいなものを見に行った帰りに
ランチに寿司を食べに行きました。
東札幌のイオンのすぐそばにある尾州鮨というお店で
回転鮨でなくちゃんと対面で握ってくれるところでした。
こちらも連れの職場の同僚のお勧め。
店内は結構広くて小上がりの卓も多くて
ちゃんと禁煙席もありました。
ランチセットでいくつかメニューがあって
これがサラダと茶碗蒸し付きで1200円くらいのセットでした



握りが大きいのでこれだけでお腹いっぱいになりました。
味も悪くない。
この値段ならなかなかのコスパだと思いました。
こちらも近くに行ったらまた入りたいところ。

最後に昨日は連れの旧友の女子会があって
連れが子を連れて実家に帰ったので
一人飯。
一人飯のときは韓国料理と決めていて
また即席タットリタンを作りました。
今回は簡単にレシピを紹介。
まず具材と調味料はこう


(具材は鶏むね肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ
調味料はサムジャン、コチュジャン、唐辛子、にんにく、しょうが、
酒(台湾焼酎)、砂糖、醤油、塩、黒コショウ、ゴマ油、鶏ガラスープ、ダシダ、
エゴマの粉)

調味料を適当にトゥッペギに突っ込んで



鶏肉を入れて混ぜ合わせてその他具材もぶっこんで



水を入れて煮込んで灰汁をとって



上がりに青ネギとエゴマの粉を入れて



出来上がり。
このように非常にいいかげんな作り方なのですが
これが意外といけるのです。
でこの日の食卓はこのように
(メインは鶏もも肉のグリル)



箸も鉄箸にしてなりきってみました。
ちょっと灰汁を取り過ぎたような気がしましたが



まあおいしかったです。
あと肉はやっぱり手羽元のほうがいいですね。
とか考えながら
WOWWOWで撮りためてある韓国サスペンスの映画を見つつ
ゆっくり食事を楽しみました。
言ってはなんですが
やっぱり子がいないと楽ですね。
(当然いないと寂しいですが)

  


Posted by tigermountain at 13:53Comments(0)料理グルメ

2017年11月05日

秘湯2017

我が愛子は2歳と7カ月になって
相変わらずへそ曲がりで利かん坊。
でもやさしいところもあって
先日粗大ゴミに出すのに長年使ったソファを
自宅の2階から下すのに夫婦で悪戦苦闘してるときに
がんばって!、大丈夫?と
傍らでずっと励ましてくれたり
なんだったか忘れましたが食べ物を
これはママの
これはパパのと
分け与えてくれたり
いろいろ気遣いできるようになったのが
とてもうれしい今日この頃。

さて先月は
例年だと恒例の資格試験の受験期でしたが
今年は申し込みの期限にうっかり間に合わなくて
(今年はなんだか早かったような)
不本意ながらのんびりな秋を過ごせました。
思えば資格もあと二つで
ここまで来たらとっとと取ってしまって
春秋のセンシティブなこの時期はストレスなく過ごしたいものですが
そうなったらそうなったで
臨時収入がなくて寂しいかな?
などと思ってしまう零細サラリーマンな私が恥ずかしい。

とそんなんでとてもひまだったのですが、
ひまだったわりにネタがない。
なので来月のネタにしようと思ってたこの3連休行ってきた温泉ネタを。

クレジットカード会社のDMで
手頃な値段でなかなか条件がいい宿泊プランが紹介されてたので
今回はそれを利用して支笏湖の丸駒温泉を2連泊してきました。

丸駒温泉。。。
前から気になってて
日帰りで一度利用したこともありましたが
何気に結構宿泊料が高くてハードルが高い印象がありました。
そしてその隣にあったいとう温泉。
数年前初めて利用して恋したのですが
直後にどうやら大手リゾートに買収されたらしくて
泊まるに能わずとなりました。
いい宿だったなぁいとう温泉。
(その後どうなったのやら)
ということでこの秘湯エリアで残るは丸駒温泉のみ。


(湖直結の露天の入口の提灯)

さすがに実に良い湯でした鉄分が濃くて。

ああちなみにぐう旅というサイト経由で
この3連休湖側客室夕食は部屋食で
一泊一人12000円に
一回2500円の貸し切り風呂利用込みで
なかなかお得でした。

で部屋はこうだし


(きれいで広い)


(眺望もこう)


(支笏湖を一望)




(2日目朝は朝日が見れたし)


(虹も見れました)


(ただし冷蔵庫は今時珍しくこうなので注意。
写真上段2段は有料で下2段は利用フリーです。
最下段は奥行き500ml缶1本で
下から二段目は奥行き350ml缶2本までOKです。)

飯はこうだし


(夕食。ワンドリンク付きで生ビールを)


(メニュー)


(先付)


(お造り)


(鍋。ということでそれほど豪勢とは言えませんが
料理の味が良いので満足)


(2日目夕食)


(この日はお任せメニューで前日より豪勢。
このコッコはたぶんひめますでしょう。
仲井さんによると連泊したほうが飯は良くなるそうでした)


(お造りもレベルが違う)


(鍋もしかり)


(朝食はバイキング。落葉など地元ものもなかなかですが)


(このカレーが実においしかった。
写真では伝わらないかもしれませんが
実に絶品でした。
野菜たっぷりカレーということで
探しても肉は見つからず
レンコン、サツマイモ、ズッキーニ、パプリカなど
ほんとに野菜しか入ってなかったのに
このうまさはなんだっ!?
といううまさでした。)

風呂はこうだし
(大浴場は撮影禁止だそうなので撮ったのですが割愛)


(ご存じ湖直結の露天。
このときは水位が下がってて
座って入れる深さでした。)


(そこから見えるのはこういう風景ですから)




(もうたまらない)


(ああちなみに貸し切り風呂はこうで)


(丸風呂)


(角風呂)


(2日目は月が良く見えました。
でも明るいうちのほうが楽しめるでしょう)

で最高の温泉バカンスになりました。
うーん実にゆっくりできた。
最近夫婦とも仕事がハードだったので
良い骨休めになりました。
子もよく寝てました。
  


Posted by tigermountain at 21:02Comments(0)温泉

2017年10月01日

てっぱん

我が愛子は2歳と6カ月になって
箸で食べ物をつかめるようになりました。
(子供用の指穴のついた箸でですが)
でもまだまだ食事のマナーは最悪で
ベビー椅子の上で踏ん反り返るは片膝立てるは
なんだかもぞもぞして片時たりともじっとしていない。
面倒になったらなんでも手づかみで食べるし
気に入らなかったら食べ物を投げるし
飽きたら遊んで食べ物をぐちゃぐちゃにするし
スプーンやフォークで食卓をカタカタたたくし
何より口を開けたままくちゃくちゃ食べるので
大変行儀が悪い。
さらにしかると逆切れするのでもうたちが悪い。
女の子だというのに
もうちょっと大きくなったらなんとかなるのだろうか?
しつける自信を喪失しつつある今日この頃。。。

さて9月のネタは
8月のJA祭りと同様ここ数年固定の
連れの誕生日&結婚記念日のお祝いに買ってきた
フルーツケーキファクトリーのケーキ
(今年はちょっとケチってしまった)



結婚10年目なのでドーンと海外旅行でも行きたいところでしたが
予算も暇もないので例年どおり。
でもまぁ連れも子も喜んでくれたので
(夫婦とも左党の我が家ではケーキなんてめったに買わない)
何よりでした。

それだけだとあんまりなので
今月も付録でラーメンネタ。
昨年暮れに戻ってきて以来足しげく通うつもりでしたが
気が付いたらすっかりご無沙汰で9か月ぶりくらいだった
縁やのエビ味噌と



元味の塩



どんぶりのコンパクトさにこんなに小さかったかと一瞬ひるみましたが
やっぱり味は最高。
このときは元味のうまさが沁みました。
エビ味噌は大盛りにして連れと子がシェアしましたが、
子はどうやらエビアレルギーらしくて
この後湿疹が出て困りました。

それから3連休のときのことですが
連れの父方の系でご不幸があって連れが子を連れて葬儀に行ったので
連休はほとんど一人暮らし。
二晩も一人飯だったのでコストコで買い置きしていた鶏手羽元を使って
一晩目はなんちゃってタッカンマリ、
二晩目は面倒になったので即席タットリタン


(タコは連れのお母さんからいただきました)


(見た目は汚いですが。。。)

二晩目は予定外でほんとに面倒だったので
チゲ鍋に適当に具材と調味料を突っ込んで煮ただけでしたが
脳内トリップで韓国に来ているかと思うほどのうまさでした。
(もちろん本物には及ぶまじ)
一晩目のタッカンマリもそうでしたが
韓国料理作り始めて早ウン年、もはやすっかりコツをつかんだようで
一人飯は韓国料理がてっぱんだと感じた夜でした。
  


Posted by tigermountain at 21:59Comments(0)料理グルメ

2017年09月02日

悶絶

我が愛子は2歳と5ヶ月になって
ちょっと態度が軟化したようで
パパにもちょっとだけやさしくなりました。
だけど筋金入りの我がままはさらに筋が太くなったようで
どう躾けて良いのやら考えあぐねているところ。

さて8月のネタはここ数年固定の
JA祭り


(去年と同じ絵ですね)

また炎天下の下
(なぜか例年JA祭りの日は良く晴れて日差しの痛い猛暑日のような)



安うまビアガーデンを



楽しんできました。
今年は直前に子が手足口病になって高熱を出して寝込んでしまったので
子は置いて連れと看病に来てくれた連れのお父さんとともに出張りました。
(お母さんは子と留守番)
でも今年は焼き鳥の出来があまり良くなくてちょっとがっかり。
人事異動でもあったのかな?
あと今年は抽選くじの特等の温泉宿泊券当選番号が
4桁のうち下1桁のみ1番違いという
(3桁目まで発表された段階で私は既に秘かに満面の笑みになっていた)
実に悶絶の悔しさでした。
来年こそ当てるぞぉ。

その他近所の盆踊りに行ったり




(何十年ぶりかで参加しましたが今や盆踊りでも生ビールが飲めることにびっくり)

サンピアザ水族館に行ったり



旭山動物園に行ったり



なかなか充実の夏でした。

おまけはラーメンねた。
サンピアザ水族館に行く前に食べた
新札幌Duo内開高の
新札幌店限定メニューの味噌



と塩



特別おいしいわけではないけど
新札幌カテプリ、イオンに来たときに面倒くさいときは良く利用します。
(久しぶりに縁やに行きたかったのですがこの日は雨で濡れたくなかったのです)
こちらはソファ席があって子連れにはやさしい。
そして新札幌店限定の味噌はなかなかおいしいです。
その他のメニューがいまひとつなのが残念。
(まあ好みの問題もあるでしょうが)
塩もももうちょっとなんとかならないかといつも思います。
(今回は連れが子供とのシェア用でした)  


Posted by tigermountain at 21:07Comments(0)グルメ観光 イベント

2017年08月06日

当て外れ

我が愛子は2歳と4カ月になって
すっかりママっ子になりました。
最近では何かと「パパいらない」と。。。
女の子なのでいつか父親嫌いになる時代がくるとは思ってましたが
こんなに早くくるとは思わなんだ。
寂しい今日この頃。

さて先月は格安ツアーで済州島に行ってきました。
ある日新聞広告でJTBの格安モニタツアーを見つけて
同じ韓国といえども東洋のハワイと呼ばれる済州島なので
子は海遊びできるし
親は韓国メシにありつけるし
一石二鳥だろうということで行ってみることにしたのです。
(結局海には行きませんでしたが)

しかーしなんだかいつもの韓国旅行と勝手が違って
今一つ楽しめませんでした。
事前に調べてもなかなか新しい情報がなくて
(あの博覧強記なコネストやソウルナビにもほとんど情報がありませんでした)
そのおかげで当てにしていた店が軒並み閉店していたりして
うまく動けなかったのが一番の原因でしょう。
そりゃあわびや



ひらめや



黒豚



など普通においしかったですが
これくらい釜山やソウルでも食べれるし値段もそんなに変わらない。
むしろ釜山のほうがコスパ高いような気がするくらいでした。
(豚はなかなかコスパ良かったですが)

コギグクスも期待してたのですが



評判ほど感動はありませんでした。
連れは麺がだめだったそうで
茹で過ぎのパスタのようだ言ってました。
(もともとコシのない素麺のようなものだそうなので仕方ないのですが)
普通の豚骨ラーメンのほうが良いと思ったそう。

そんなんで今回No.1だったのは
東門市場で食べたスンデと



おでん



これは大感動のうまさでした。

てな感じでちょっと残念な旅行になりましたが
子はホテルのプールで水遊びを満喫できて楽しかったそうなので
良しとしましょう。
連れも言ってましたが
済州島は韓国と思ったらだめかもしれませんね。
詳細な旅行記はいつものように4トラベルに執筆中です。
そのうち公開するので興味のある方はご覧ください。

おまけはラーメンねた。
子を青少年科学館横の噴水に水遊びに連れてった帰りに
カテプリの地下のフードコートに寄ってきました。
連れは梅光軒



僕は長崎ちゃんぽん



連れは他にラーメン屋がないので仕方なく梅光軒にしたそうですが
やっぱりおいしくなかったそう。
以前も旭川の本店で食べたことあるのですが
ここは麺が細麺でインスタントラーメンみたいなんですよね。
そこがちょっと我々の好みでない。
ということで長崎ちゃんぽんの勝ちでした。
(ちなみにこのとき子には丸亀製麺のかけうどんにしたのですが
一人で一杯完食してびっくりしました。)

それとある日連れの実家に遊びにいったときに
羅魅陀で食べたとんこつラーメン



これはやっぱりうまい。
でも麺の量が羅阿麺館より少ないような気がしました。
気のせいかな?
  


Posted by tigermountain at 11:52Comments(0)海外旅行グルメ

2017年07月01日

オアシス

我が愛子は2歳と3ヶ月になって
だいぶ落ち着いてきました。
と言っても頑固なところと天邪鬼なところは相変わらずで
補強されて意思が強くなってきたような気がします。
誰に似たのかなぁ。
隔世遺伝か?

さて今月はまた韓国めしネタ。
先々月に続いて先月も月中にオンマのキムチをリピートしてきました。
今回はディナー。
事前に何か特注料理をお願いしようかと思いましたが
常連になるまでは我慢するのがエチケットだろうということで
予約なしで行きました。
自宅からは新札幌バスターミナルから白38番のバスに乗って
川下5条1丁目まで乗車時間は15分ほどでそこから歩いてすぐ。
着いたのが4時過ぎでちょうど店の人はまかないと食べてるところでした。
話を聞くと夜は予約がないと対応できないそうで
(料理するのが奥さんだけで予約がないと帰ってしまうらしい。
食事よりも自家製キムチなどの物販が主な商いのようでした。)
早めに行って正解でした。
でせっかくなのでここはちょっとコアな料理をと思ったのですが
常時できるのはユッケジャン、スタミナ丼、キムチポッカ、キムチチゲ、チジミ、冷麺(くらいだったかな?)
だそうでタットリタンや参鶏湯などは事前予約が必要だそうでした。
(懸案のカムジャタンは豚の背肉が札幌では調達できないそうで
NGでした。残念)

で妻はユッケジャン



僕はキムチチゲ




(食事メニューにはユッケジャンもそうですが黒米のご飯が付きます。これがまたうまい。)

子にはチジミを



ちゃんと生ビールも飲めて




(パンジャンにサービスでチャンジャも出してくれました。
さすがに韓国でのようにお代わりフリーとまではいかないでしょうが
なかなか気前が良いです)

さらにマッコリと


(サービスでビールのマッコリ割=モッコリを作ってくれました。
マッコリもちゃんとおいしい。
1本1000円ですがこれなら惜しくないです。)

写真はないですが焼酎もいただきました。(ジョウンデー)
ユッケジャンもおいしかったですが
今回はこのキムチチゲが大感動でした。
具だくさんで豚肉もたっぷり、白菜も甘くておいしかった。
尚ユッケジャンもキムチチゲも1000円で納得のボリューム&うまさでした。
うーんまた行かなくては。
子が小さくて韓国旅行できない間は
こちらが貴重なオアシスになりそうです。

おまけは子の保育園の運動会の帰りに寄った
東札幌のラーメン屋くらりの白



これはやっぱりうまい!
開店11時の10分前くらいに着いたのですが
ご主人は快く店内で待つのを許してくれました。
尚最近連れは外回り中にこちらのお店に駐車場があることを知ったそうで
お店の裏に1台か2台分ありました。
開店後早々に食べてすぐに出ましたが
既に待機中の車がいたので
かなり競争率は高いかもしれませんが。
  


Posted by tigermountain at 20:23Comments(0)グルメ

2017年06月03日

本物

我が愛子は2歳と2カ月になって
相変わらずいやいや期ですがちょっと落ち着いてきたかな?
でもすっかり体力付いたので
休みの日に家にいると遊び足りなくて欲求不満気味。
もうちょっと親が相手にしてやらなくてはとは思うものの
なかなかそうもいかなくて反省がちな今日この頃。

さて先月はGWに連れのご両親が遊びに来てくれて
バーベキューしたり
ラーメン食べに行ったり
居酒屋に外食しに行ったり
アサヒビールの工場見学に行ったり
がんこ鮨から出前を取ったり
といろいろネタがあるのですが、
なんといってもまず今回はこれ



北郷の厚別通り沿い、ラルズの向いにある
オンマのキムチという韓国料理屋さんで食べたソルロンタンです。
ちょっと塩味が濃かったですが
まぎれもない本物のソルロンタン。
この味は韓国行かないと味わえないと思ってましたが、
札幌で、しかもこんな近場で(自宅から4kmほどですが)食べれるとは思わなんだ。
もう大感動でした。
メニューは他にユッケジャンやカルビチムやタットリタン(!)など
あまり豊富ではないですが
店先の看板によると事前に頼めばたいていの韓国料理は作ってくれるそうなので
そのうちカムジャタンやスンデグッ(はちょっと無理かな?)など
お願いしてみようかなと思ってるところ。
自家製キムチも販売していて今回はこれだけ


(白菜にニラに煮干し。どれも1パック400gで600円)

購入してきました。
最初はそうでもないかな?と思いましたが
2、3日置くと良い味が出てきました。
こちらもさすが本物。
(料理している奥さんは生粋の韓国人で
ソウルでも食堂やってたそう)

さてせっかくネタがあるのでひととおり。
まずラーメン拳のラーメン


(連れの塩)


(僕の鶏塩)

連れのご両親も一緒に5人で行ってきました。
お母さんは味噌、お父さんは醤油で
それぞれまあまあおいしかったですが、
やはりこちらは鶏だしのスープのほうがおいしいですね。
連れの塩もお母さんの味噌もお父さんの醤油も豚骨ベースで、
みんなでそれぞれスープを味見してみましたが
全会一致で鶏塩一番でした。
まあ好みもあるでしょうが。

それからアサヒビール工場見学で試飲したビール



やはり工場で飲むビールは最高。
今回はスーパードライの他にドライプレミアム豊醸とエクストラコールドが飲めましたが
エクストラコールドが最高でした。
こちらも全会一致。

最後に天下のがんこ鮨


(1人前2500円×4人前。連れが母の日のプレゼントということで)

言うに及ばず最高にうまかったです。

そんな感じでうまいGWでしたが、
お母さんとお父さんが始終ずっと子の面倒を見てくれたおかげで
僕は久しぶりにじっくり腰を据えて読書できたことが
なによりでした。
  


Posted by tigermountain at 18:41グルメ

2017年05月04日

反省の甲斐あって

我が愛子は2歳と1ヶ月になって
相変わらずいやいや期で手を焼いております。
でも3歳児向けのパズルが自力で完成できるようになったり
アルファベットが言えるようになったり
着実にスキルアップしているようで
親ばかながらも誇らしい今日この頃。
もうちょっと上品に食事できるようになってくれたら言うことないのですが。

さて先月はなんだか忙しくて
週末も休んだ気がしないほどだったので
ネタはナッシング。
なので困ったときの料理ネタ。

まず3月の韓国旅行でエゴマの粉などを買ってきたので


(エゴマの粉)


(ジャガイモのトック)


(サツマイモの春雨)

それを使ってまたカムジャタンを作ってみました。
以前作ったときは自家菜園で採れたエゴマを使ったらなかなかそれらしい味にはなったのですが、
なんだかずいぶん脂っこくなったので
(3月の旅行で久方ぶりに食べて改めて思いましたが
カムジャタンなど韓国の肉鍋って生臭さとか脂っこさがまったくなくて
実にさっぱりさらさらしているものなのです)
今回は肉の血抜き油抜きを徹底しました。
まずスペアリブは脂身をそぎ落とした上で水に漬けて3時間、
その後しっかり下茹でしてこのように



その他具材はこんな感じ


(じゃがいも、長ネギ、カルディで買ってきたエゴマのキムチに大葉、
写真にないですが玉ねぎと白菜代わりにキャベツも使いました)

ヤンニョムをつくって





下ごしらえ完了。
で調理開始。
まずごま油で肉を炒めて焦げ目がついたところで水を入れて芋を投入



煮立ったところでヤンニョムを入れて



イモに箸が通るくらいになったところで玉ねぎをキャベツを投入


(キャベツは水気が多いのでスープが薄くなったような気がしたので
入れないほうが良かったかと後悔しました)

玉ねぎとキャベツがしなっとしたところで火を止めます。



さてこの日は連れが子を連れて実家に帰っていて僕は一人飯。
カムジャタンは次の日の家族用も兼ねての量だったので
ここから一人分を別鍋に取ります。



そこにエゴマのキムチと長ネギをのせて



大葉と春雨とエゴマの粉をのせて



なんとなく見た目もテジョカムジャグッのカムジャタンのようになりました。
でこのように



しかーしエゴマのキムチというのは期待したようにスープに溶けず



味は今一つでした。
(反省の甲斐あって脂っこくはなりませんでしたが)
やはりエゴマは生でなくてはいかんということですね。
しかしめげずにポックンパまで



完食しました。
尚春雨は大きな袋のを買ったので大量にあったので
しばらくいろいろ楽しめると思ってたら
ある日連れが残り全部をチャプチェにしてしまって


(次の週だったか次の次の週だったか
ロッテマートで買ったレトルトスープで作ったプデチゲの
左手にあるのがそのチャプチェ。
なかなかうまかったですが。。。)

なくなってしまい
涙を飲みました。
  


Posted by tigermountain at 20:21Comments(0)料理

2017年04月02日

これが最後

我が愛子は2歳になりました!
もう最近はいやいや期の絶頂期です。
怒鳴るわたたくわ天邪鬼だわでとてもめんどくさい。
でも世に聞く魔の2歳期にしてみたらまだかわいいほうなのかな?
なんにしても
早く3歳になってほしい今日この頃。

そんなかわいい我が子を置いて
先月はとうとう久方ぶりに行ってきました念願の韓国はソウル。
こんなのや


(ようやく再訪できたテジョカムジャグッのカムジャタン)

こんなのや


(久しぶりのタッカンマリ@明洞タッカンマリ)

こんなのや


(お初のチャンスポッサムでポッサムペッパン)

こんなので


(これまた久しぶりのコフンスンデグッでスンデグッ)

もうたまりませんでした。
ソウル旅行はなんだかいつの頃からか旅行中に体調を壊すことが多くて
きっと日頃の不摂生がいかんのだろうと
一ヶ月前から夫婦してしっかり節制して体調を整えたうえで
子は連れの実家に預けて万全の体制で
これが最後という気持ちで行ってきました。
若干セーブし過ぎた感もありますが
まあいいとこ満足できたかなというところ。
今や僕にとっては
新卒で社会人になって最初に配属された静岡県の浜松市に次いで
第3の故郷と言ってもいいくらいに愛してるソウル。
どうしてこんなことになったのやら。。。
(韓国嫌いだったのに。。。)
子が手離れしたらまた行くからね。

尚、詳細な旅行記はまた4トラベルのほうに既にアップ済みなので
興味ある方はご覧ください。
  


Posted by tigermountain at 10:08Comments(0)海外旅行グルメ