さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年07月01日

湯治2018

我が愛子は3歳と3ヶ月になって
再びオムツ取りに取り掛かりました。
保育園ではほぼ完ぺきにトイレに行けてるようですが
家では全然行けてません。
なんでだろう?
別に汚いわけでもないし普通のトイレなのに。
(ちゃんとミッキーの幼児用便座もあるのですが。。。)

さて先月頭に久しぶりに温泉に行ってきました。
今回はなんとあのサンパレス。
宇宙一の大浴場なんて行きたいと思ったこともありませんでしたが
(連れは若いころは結構何回も行ったことあるそうでしたが)
大きなプールがあって子はうれしかろうということで行ってみました。
部屋から見えた羊蹄山



ぐう旅で平日一人1万円のプランで2連泊(子は食事代一泊2000円だけかかりました)
で泊まったのは10階のモダン和室
(畳の部屋にベッドが置いてある)






(トイレはリクシル)


(バスルームはシャワーのみ)

最近改装したそうで実にきれいな部屋でした。
デザインもおしゃれ。
でもベッドがある分なんだかせまくて
畳でごろごろできないのがちょっと欲求不満。
まあでも眺望がこうですから







これはこれで得した気分。

尚浴場も改装済でこれまたとてもきれいでした。
湯もなかなかでこちらはまあ満足。

プールは施設の老朽化が目立ってちょっとぼろそうなところもありましたが
広いプールで波が出たりして子は大喜び。
滑り台も楽しんだりして
これは狙い通りでした。
しかしプール内は撮影禁止で
遊んでる子の写真を撮って年賀状に使おうと思ってたのが
あてが外れました。

そんな感じで概ね満足でしたが
肝心の食事(バイキング)はイマイチでした。


(夜)


(朝は海鮮丼もつくれます)

たいしておいしいものはないし
(海鮮の鮮度が良くない上にカレーもいまいち)
何せ人が多すぎる。

そうそうあとは花火も見れたし


(こんなんで勘弁)

大道芸人の営業が入っていてそれを見たりと
盛りだくさん。
思えばプール行って風呂入ってご飯たべて花火見て芸見てとあれやこれやと忙しくて
なんだかちょっとぼんやり湯治といったものではありませんでした。
うーん。
まあ子供が喜べばそれで良いのですが。。。
なので次は定山渓ビューホテルとかに行くのだろうなぁ。
(ほんとは中国人とか間違っても来ないようなすんごい田舎の渋い温泉宿に泊まりたいところですが。。。)

おまけはサンパレスに行く途中に寄った
苫小牧の羅魅陀のラーメン
(いつものネギ塩ととんこつ)



ネギ塩は山椒漬けが入ってピリ辛なので子とシェアできないため
連れはいつもとんこつです。
そろそろ飽きてきたかな?
でも子はこのとんこつが大好きです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(温泉)の記事画像
秘湯2017
湯治2017
チャレンジ
忘れていた喜び
冬枯れの
カルルス温泉図鑑
同じカテゴリー(温泉)の記事
 秘湯2017 (2017-11-05 21:02)
 湯治2017 (2017-02-05 12:40)
 チャレンジ (2016-08-07 14:42)
 忘れていた喜び (2016-01-09 22:33)
 冬枯れの (2014-11-03 18:54)
 カルルス温泉図鑑 (2014-10-04 17:00)

Posted by tigermountain at 19:55│Comments(0)温泉グルメ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
湯治2018
    コメント(0)